韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 36話~40話

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話はこちらからご覧ください
韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話

韓国ドラマ 愛よ、愛 相関図
p_1339997963

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 36話~40話

第三十六話
テボムはノギョンに会いスンヒに謝罪するよう言うが、ノギョンは断り、
スンヒは天然染めに魅了されていく。
防潮堤入札を果たしたテボムは課長に昇進し、社長サンチョルからその努力を認められる。
一方マンボク堂の末っ子スングは、希望病院への立ち入り禁止令のため
希望病院の娘ウィジュを 無理やり遠ざけようとし、
サムチュはダミウル内に広まっているうわさがマルニョンの耳に入りやしないかと、はらはらするのだが。。。

第三十七話
テボムはヨンホンを通し、ノギョンが職務停止になっていることを知り、
ノギョンの元を訪ねて謝罪する。
スンヒは天然染めに関するレポートを書くため 資料を探すが、簡単ではなく
ミョンジュに助けを求めてみようとするが、
ノギョンのことが気にかかり、ためらっていた。
一方、スンアは冷戦中のユンシクとヤンジャを和解させるため手を尽くし、
ウィジュはダミウルに広まっている父サムチュとマルニョンのうわさを聞いてしまうのだが。。。


≪スポンサーリンク≫


第三十八話
テボムはスンヒに告白したことをノギョンに話し、
ノギョンは頑張れよと、心にもないことを言ってしまう。
ヨンホンは父サンチョルに、テボムと付き合ってみてはどうかといわれ、
腹を立ててテボムはスンヒと付き合っていると言った。
一方テボムに送った手紙がスンアの元に舞い戻り、
ダミウルに下ってきたテボムは家の雰囲気が尋常ではないことを感じるのだが。。。

第三十九話
ノギョンの職務停止を知ったスンヒはノギョンに会うため工房に行くのだが、
ミョンジュと染物をしながら時間を送る。
一方、テボムはスンアに会い、マルニョンとサムチュのうわさを聞いてショックを受ける。
スンアはテボムが家政婦マルニョンの息子という事実を知ることになるのだが。。。

第四十話
スンヒはノギョンに誤解して申し訳なかったと謝るが、
ノギョンは気にすることないと、スンヒに冷たく接した。
一方、スンアはテボムが家政婦などの息子であることに大きく失望するのだが、
マンボク堂にかつて見合いをした社長父子がまたやってきた。
テボムは希望病院の人々に、家を借りてマルニョンとソウルで暮らすと言うのだが。。。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.