韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 41話~45話

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話はこちらからご覧ください
韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話

韓国ドラマ 愛よ、愛 相関図
p_1339997963

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 41話~45話

第四十一話
平和建設社長サンチョルは、スンヒに検察から取調べを受けたのか尋ね、
スンヒはありのままに答えた。
レポートのためミョンジュの助けを借りることになったスンヒはノギョンと会うことになり、
二人は一緒に染色作業をすることとなった。
一方、スンアはテボムに家政婦なんかの息子のくせに人を馬鹿にするのかと怒り、
テボムはスンヒのことが好きだからだと言うのだが。。。

第四十二話
スンヒはテボムの告白を丁重に断り、
テボムは、スンヒに断られはしたがゆっくり待つつもりだとノギョンに話した。
一方、マルニョンはサムチュに新しい家政婦を探してほしいと言い、
スンアはバンスンが、母ヤンジャのことを文字も読めないと馬鹿にするが
そんなはずはないと、自分の部屋を賭けてバンスンと対立するのだった。


≪スポンサーリンク≫


第四十三話
スンヒはテボムにノギョンが見た目よりも気さくなようだと話し、
テボムはスンヒに対するサンチョルの誤解が深いようだ と心配しながら彼女を 慰労する。
ミョンジュはスンヒに好感を持ち、工房の仕事を任せる決心をするようになり、
息子ノギョンにスンヒを説得するのを手伝ってほしいと言った。
一方、サムチュの家では新しい家政婦募集の紙を貼ることになり、
スンアはソウルに行くためチュンボンが作ってくれた嘘の推薦書を父ユンシクに見せるのだが。。。

第四十四話
ミョンジュはノギョンが職務停止処分まで受けながらもスンヒを釈放してやった理由を尋ね、
ノギョンはスンヒがサンチョルの家から追い出されたことを知る。
スンヒは新しいバイト先を探すのに苦労するが、
テボムがスンヒを一生懸命励ましていた。
一方、スンアはソウルに行くためチュンボンと意気投合しユンシクを騙すのだが。。。

第四十五話
サンチョルの家を出たスンヒはミョンジュの元を訪れ、工房の仕事を習いたいというが、
ミョンジュはそれを断った。
その事実を知らないノギョンはスンヒに工房で働いてみることを提案する。
一方、サムチュの治療でマルニョンの体調は回復し、
ユンシクはチュンボンが美容師だとすっかり信じ込み、スンアをソウルに送る決意をするのだが。。。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.