韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 61話~65話

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話はこちらからご覧ください
韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話

韓国ドラマ 愛よ、愛 相関図
p_1339997963

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 61話~65話

第六十一話
テボムはノギョンに、これ以上お前を疑わせるようなことはしないでほしいと忠告し
スンヒはノギョンとソジンが両家顔合わせをするという話を耳にした。
一方、ヤンジャが希望病院から出てきたのを見たユンシクは
ヤンジャがスンアを逃したのではないかと疑うようになるのだが。。。

第六十二話
スンヒはノギョンに、これ以上自分によくしないでほしいと言い、
ノギョンはソジンに両家顔合わせを悩んでいると話した。
一方、スンアは明月館で歌を歌うが、客からは非難ばかりを浴びせられた。
マンボク堂ユンシクは、妻ヤンジャがサムチュから金を借りたことを知るのだが、

第六十三話
ミョンジュはノギョンに、スンヒと二人だけでいることになんだか不満を感じると話し、
スンヒには、ノギョンの相手としてソジンに来てほしいと話した。
一方ユンシクはサムチュに会って、世話になったと、お金は極力早く返すと話し、
サムチュはユンシクがスンアをソウルに送ったものと思い、元気を出すようにと慰めるのだが。。。


≪スポンサーリンク≫


第六十四話
ノギョンはスンヒの前で、ミョンジュにソジンのご両親と会おうと話し、
テボムはバザー会のことで工房を訪れ、スンヒと時間を過ごすことになる。
一方、サムチュは内緒でマルニョンの誕生日の準備をし、
バンスンは故郷に帰ると意地を張り始める。
明月館ではスンアと客との間で言い争いが起こり、喧嘩にまで発展するのだが。。。

第六十五話
ノギョンとミョンジュが実の親子でないことを知ったソジンの家では
両家顔合わせを見送ろうということになった。
一方、バンスンは故郷に帰ると意地を張るのだが。。。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.