韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 66話~70話

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話はこちらからご覧ください
韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話

韓国ドラマ 愛よ、愛 相関図
p_1339997963

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 66話~70話

第六十六話
ユンシクのことが分からぬままミョンジュは不思議な気持ちで電話を切り、
自分のため両家顔合わせが見送りになったことに心を痛めるのだった。
一方、スンヒはヨンホンの前で自分をひどくとがめたノギョンに寂しさややるせなさを隠せず
ノギョンと対面しても冷ややかに対し、
マンボク堂にとどまるよう引き止める家族たちを振り払おうとしたバンスンは、
吐き気をもよおすのだが。。。

第六十七話
明月館でノギョンと出くわしたスンアはノギョンを注意深く見つめる。
ノギョンは両家顔合わせが見送られたことで心を痛める母ミョンジュを慰めるのだった。
ノギョンが実の子でないことを知ったスンヒは
彼に無礼に接していたことに胸を痛めるのだが。。。


≪スポンサーリンク≫


第六十八話
幸い両家顔合わせを予定通り行うことになったという話に、あまり嬉しそうでないノギョン。
スンヒもまたその話を聞き心に穴が開いたような感覚を受け、複雑な思いに駆られる。
スンアは明月館で常に客と問題を起こし
「身の程知らずが問題ばかり起こして。。」という女主人の言葉に傷つく。

第六十九話
スンヒとの思い出を一つ一つ思い出しながら歩いていたノギョンはスンヒと会うが、
二人は互いの心を隠す一方だった。
テボムがスンヒへの愛を育てれば育てるほど、テボムに何も言えないノギョン。
スンヒもまた、もうすぐノギョンが結婚するという話に、あきらめることを決心する。
一方、ソウルに上ってきたユンシクがスンヒに会うため染色工房を訪ねるのだが。。。

第七十話
ノギョンは自分の贈ったサボテンの鉢が割れて泣いてしまったスンヒを見て、複雑な気持ちになる。
ユンシクはスンアを探してソウル市内を歩き回りスンアを見つける。。。
一方、妊娠後バンスンは夫クムドンが金を稼いでこないとピリピリし始める。
舞台で自分の歌を客に罵倒され、スンアは接客にも回るようになり、
そんな折またノギョンと出会うことになるのだが。。。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.