韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 71話~75話

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話はこちらからご覧ください
韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話

韓国ドラマ 愛よ、愛 相関図
p_1339997963

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 71話~75話

第七十一話
スンヒに告白したノギョンはソジンと別れる決心をする。
ユンシクはスンアが料亭で働いていると聞き、怒って明月館に乗り込んで行った。
バザー会を手伝うソジンを見て、徐々にソジンがいい人だと思い始め心を痛めるスンヒ。
ソジンは偶然、ノギョンの「バカ」と書かれた落書きを見つけるのだが。。。

第七十二話
結局スンヒに告白したノギョンはソジンに別れようと話し
傷ついたソジンは、出席するはずだった慈善バザー会に出てこなかった。
スンヒはソジンがこなかった理由が自分にあると思い、気が穏やかではない。
テボムはスンヒにプロポーズするため指輪を準備する。
明月館から追い出されたスンアはミスコリアになろうと決心する。


≪スポンサーリンク≫


第七十三話
ノギョンの思いを受け入れたスンヒ。ソジンに自分もノギョンのことを好きだと言ってしまう。
スンアは謄本をとりにダミウルに行ったついでに
母ヤンジャにミスコリアになりたいと言おうとする。
テボムはスンヒに会おうとするが、平和建設で非常事態が起きる。
スンヒとノギョンが付き合うことを受け入れられないソジンは
ノギョンに自分たちの関係をもう一度考え直してほしいと言うのだが。。。

第七十四話
ノギョンとの結婚を急ごうとするソジン。
しかしノギョンはミョンジュに、関係を整理したいと話す。失望を隠せないミョンジュ。
そのたびにミョンジュに対し負債を感じるスンヒだった。
ヨンホンはテボムの指輪を見つけ、スンヒにプロポーズしようとするテボムを止めるのだった。
ヤンジャに会いにダミウルを訪れたスンアは偶然ユンシクとクムドンが言い争う場面を目撃する。
その時、捨て子の話を耳にすることになるのだが。。。

第七十五話
ノギョンとスンヒが一緒にいるところを見つけたテボムは
二人の間柄が普通でないことを感じ取り、憤る。
ソジンはミョンジュに会い、ノギョンの愛が自分に向けられるよう手助けしてほしいと頼み、
ミョンジュはそんなソジンがかわいそうでならない。
この事実を知らないスンヒとノギョンは楽しいひと時を過ごし。。。
スンアはチュンボンにミスコリア志願の書類を、ホン・スンア の代わりに
ハン・エリという名前に直してほしいと頼む。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.