韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 76話~80話

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話はこちらからご覧ください
韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話

韓国ドラマ 愛よ、愛 相関図
p_1339997963

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 76話~80話

第七十六話
スンヒを好きなのかというテボムの質問に、「悪い。。」と答えるノギョン。
テボムは怒りを抑えられずノギョンの胸ぐらをつかむ。
ソジンはスンヒに、ノギョンの未来のため、これ以上交際を続けないほうがよいだろうと
意味深長な言葉を残す。
ミョンジュはノギョンを心配し、ソジンと別れるのをあまり急ぐなと頼む。
一方バンスンはクムニョとクムドンの会話を立ち聞きし、スンヒが捨て子だったことを知るのだが。。。

第七十七話
ソジンは地検長という父親の権威を利用し、ノギョンの検事としての立場を圧迫する。
それをすべて聞いていたスンヒは自分がノギョンの足かせになるかもしれないと心を痛める。
地検長に会い婚約話をしてきたミョンジュは、息子ノギョンが心配で混乱するばかり。
ノギョンに会ったテボムは、「お前はスンヒを傷つけるだけだ。彼女は渡さない。」と言うのだった。


≪スポンサーリンク≫


第七十八話
ミョンジュを訪ねてきたソジンをつかむスンヒ。
ノギョンを悪いようにしないでほしいと頼むのだった。
憂鬱な気持ちでダミウルにやってきたテボムはサムチュとマルニョンが手を取り合う姿を見た。
ミョンジュが苦しめば苦しむほど負債感を感じていたスンヒ。
結局、地検長に会いに行こうとするノギョンを止め、もう別れようというのだが。。。

第七十九話
大事な話があるとミョンジュを訪ねてきたソジン。。。
一方、様子がおかしいと感じ息子に会いにソウルまで上ってきたマルニョンだが
テボムは冷たく接し、マンボク堂ではリアカーを引っ張ってきたクムドンが倒れる。。。

第八十話
母とスンヒのことで深く悩むテボムは、結局社長サンチョルにベトナムに送ってほしいと言う。
ミョンジュは去っていったソジンを忘れられず、スンヒはそんなミョンジュが気になるのだった。
ノギョンはミョンジュに、スンヒと交際していることを話したがるが、
スンヒはゆっくり話したいとそれを止める。
一方ミスコリアに向けて準備を進めるスンアは、偶然ノギョンと出くわすのだが。。。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.