韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 91話~95話

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話はこちらからご覧ください
韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話

韓国ドラマ 愛よ、愛 相関図
p_1339997963

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 91話~95話

第九十一話
ミョンジュはスンヒに工房を辞めることを勧める。
ミョンジュはコプタンに、死んだ赤ん坊のことを思い出す限りでいいから話してほしいと言うが
コプタンはおろおろするばかりだった。
一方、全職員をサイゴンに非難させベトナム支社に一人残るテボム。
ベトナム支社の前に爆弾が落ち始めるのだが。。。

第九十二話
スンヒとの交際を認めないというミョンジュとノギョンの言い争いを目撃したスンア。
そしてノギョンを意味深長な目で見つめるのだった。
一方、ベトナムではテボムの行方が分からなくなり。。。


≪スポンサーリンク≫


第九十三話
ノギョンは自分のため車に轢かれたスンアの世話をし、
スンアはノギョンに自分が孤児だと話す。
一方、染色工房を訪れたヤンジャはミョンジュと会うことになり、
ヤンジャはスンヒに、スンアから何か聞いてないかと尋ねるのだが。。。

第九十四話
停留所でノギョンとスンヒはコプタンと工房職員のキム・ヤン、そしてミョンジュと鉢合わせた。
ノギョンはコプタンとキム・ヤンに堂々と、スンヒとは交際している仲だと言う。
一方、テボムがベトナムで行方不明になったという話を聞いたマルニョンは
嗚咽し、自分がベトナムに行くと言うのだが。。。

第九十五話
テボムの行方不明の話を聞いたスンヒ。
自分のせいだという思いに嗚咽し、
テボムに対する自責の念と、ミョンジュの反対で混乱するばかりのスンヒは
結局ダミウルにしばらく帰る決心をし、ノギョンに少し時間をおこうと言うのだが。。。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.