韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 106話~110話

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話はこちらからご覧ください
韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話

韓国ドラマ 愛よ、愛 相関図
p_1339997963

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 106話~110話

第百六話
ノギョンはスンヒの家族に、スンヒとの交際を認めてほしいと言うが
家族の視線は、全然歓迎するようなものではなかった。
スンヒもまた、もうノギョンには会いたくないと、冷たく振り切るのだが。。。

第百七話
ユンシクはダミウルに下ってきたノギョンを訪ねていき、
スンヒに対する想いが真剣なものであると確信を得、
ヤンジャと共にノギョンとスンヒを再会させようとする。
一方、ミョンジュはノギョンとスンヒの揺るぎない姿を見ながら
しきりにユンシクのことが頭に浮かぶのだった。。。


≪スポンサーリンク≫


第百八話
マンボク堂に電話をするミョンジュ。スンヒと話をしたいと、工房に呼ぶ。
テボムはソウルに上る準備をし、
パク検事と終わってしまったスンアは心の痛みに耐えられずにいた。
ノギョンはヤンジャと電話で話し、スンヒがソウルに行ったと聞いて、急ぎ工房へ行くのだが。。。

第百九話
ダミウルに下ってきたコプタンはユンシクを見つける。
テボムは母マルニョンに、サムチュと結婚してもいいと言い、反対するウィジュに怖い顔で怒る。
コプタンはミョンジュの子供の行方を探し始めるのだった。

第百十話
ユンシクと会ったコプタンは、ユンシクに、ミョンジュの子供がどうなったのか尋ねる。
ユンシクはコプタンに、ミョンジュと連絡が付くのか聞くが、コプタンは答えなかった。
サムチュはマルニョンとの結婚を進めようとするが、
マルニョンがしきりにテボムのことを気にするので、
結局 テボムは 、スンヒのためベトナムに行ったと言ってしまうのだが。。。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.