韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 156話~160話

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話はこちらからご覧ください
韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 全話

韓国ドラマ 愛よ、愛 相関図
p_1339997963

韓国ドラマ 愛よ、愛 あらすじ 156話~160話

第百五十六話
ノギョンがテボムを連行して行く。
取調室ではテボムが、萎縮するどころか、むしろ横柄な態度でノギョンに
自分を刑務所に送ってスンヒとまたどうにかなりたいと考えているんだろと皮肉を言うのだった。。。

第百五十七話
クムニョは劉氏からマンボク堂の死んだ赤ん坊について話を聞くことになり、
スンヒはついにテボムが犯罪を犯したことを知り、ノギョンを訪ねていくのだが。。。


≪スポンサーリンク≫


第百五十八話
ノギョンはテボムに検察に出頭するよう命ずる召喚状を送り、スンヒは茫然自失する。
この事実を知った社長サンチョルは、否応なしにテボムの胸ぐらをつかみ、首にしてやると怒り狂う。
だがテボムは、むしろ自分が捕まったら平和建設も無事ではすまないだろうと脅しにかかる。。。

第百五十九話
出頭命令に応じないテボム。
スンヒは、テボムを自首させてみせるから、どうか待ってほしいとノギョンに頼み
テボムに精神病があることも話した。
するとノギョンはもしやテボムを同情して結婚したのかと聞いてしまうのだが。。。

第百六十話
テボムはスンヒと会っているのを捜査官に見つかり、逃亡する。
スンヒを監視する捜査官たちがスンヒを尾行するようになる。
工房にかばんを置いてきてしまったテボム。
スンヒに持ってきてほしいと頼み、スンヒが約束時間を決めるのをノギョンが聞きつけるのだが。。。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.