烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 第2話

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 無料動画 全話
はこちらからごらんいただけます
↓ ↓ ↓
烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 無料動画 全話

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち あらすじ 第2話
夕食時、チャンシクを突然訪ねてきたペク・イノ。
突然の来客に驚く家族を置き、イノを引っ張って場所を変えるチャンシク。
イノはチャンシクに、借金は諦めるから、その代わり一月後には必ずこの農場を返せと詰め寄る。
もう少し時間をくれと訴えるチャンシクだが、
だからさっさと奥さんに真実を話せと怒るイノだった。。。

翌朝、食事中ペク・イノの話が話題に上がるが、なんとか話題を摩り替えようとする父チャンシク。。。

一方イノの家では出勤前の父娘が仲良く玄関に向かう。
べったりくっついて仲のよい2人に対し、母は一歩後ろに下がって不快な表情を浮かべている。
2人が話している間に母の携帯が鳴り、携帯をとるため挨拶を軽く済ませて自室に向かった母。
中国出張に発つ父を見送るため、誕生日プレゼントを持って空港へ行くという娘ジャウンは、
明るく、かわいく父を送り出し、
その後母の部屋のほうへ向かうが、部屋のドアが開いており、いつになく楽しそうな声が漏れていたので
つい母の部屋に入っていった。
ジャウンに気づいた母は急いで電話を切り、
今度からはノックなしで入ってくるなときつく言う。
また、「お母さん」と言うジャウンに「あんた、母親3人目なのによくもそう簡単にお母さんなんて言えるわね。」と冷たい表情を見せるのだった。。。

一方こちらは放送局チーム長のスヨンの家。
ぐっちゃぐちゃに散らかった部屋で、スヨンが出勤準備をしている。
そして、ばっちり身なりを整えて出勤したスヨンの元へ次男テボムがやってくる。
昨日の自分の特ダネが、チーム長の編集のせいで台無しになったとつっかかるテボム。

ファン家では祖母がペク・イノという名前を思い出そうと頭をひねっているが、
遂に、イノが誰なのかを思い出した。
急いで父を探し、イノが農場主の息子で、もうすぐ約束の十年になるから来たんではないかと確認する祖母。
父は、妻には黙っておいてほしいと言うのだった。。。

≪スポンサーリンク≫

警察では、三男テヒが、所長室で事件の参考人としてペク・イノを連れてくると報告している。
そこへ入ってこようとしたイノ。顔の動きでそれを防ぐ所長。
そして、報告を終えたテヒが退出すると、イノが入ってきた。
イノに事の次第を話す所長。
夜の飛行機で中国出張に行くと聞くや、極力早く発って、ゆっくり帰って来いと言うのだった。
警察の玄関でテヒを待つ父。
そこへ連絡を受けたテヒがやって来た。
話し合いたいことがあるから静かなところへ場所を移そうと言う父。
そんな2人の姿を、ちょうど警察にやって来た次男テボムが見ていた。
喫茶店に場所を変え、父が話を切り出そうとしたとき
テボムがどさっと隣に座り込む。
父から話を聞き呆然とする二人の息子。
テボムは、「農場が遺産で譲り受けたものじゃなくて友達から借りてたものなのか!?」と怒り
今までそれを黙っていた父を責める。
テヒは、一旦書類を確認しようと言い、書類を受け取り目を通すが、
「ここまで書類がそろっていたら、手の出しようがないよ、父さん。。。」と肩を落とすのだった。
一旦、夜にテボムのオフィステルで兄弟と父で話し合いの場を設けることになった。
そこへテヒの電話が鳴る。。。

その頃母は、末っ子を連れて駅の入り口でアヒルの卵の試食販売にいそしんでいた。
帰宅した母を、スイカを切って慰労してやる祖母。そんな祖母の行動を不審に思う母。。。

韓国美大でアクセサリーを作っているジャウン。
父の誕生日プレゼントに、幸運のお守りを作っているのだった。
中国出張に行く前に空港で渡そうと考えていたジャウンだが
父から急遽フライト時間を早めたと連絡が来る。
急いで空港に駆けつけるが父には会えず、一方テヒも連絡を受けて空港に駆けつけるが
イノは出国した直後で、捕まえることは出来なかった。。。

放送局チーム長スヨンの家では、母がまた一人でパンを食べながら夫に冷たく当たっている。
父は結局家を出て食事をすることに。。。
向かった先は長男テシクの働く病院だった。
遠くからスヨンの父を見つけ、避けようとするテシクだったが、結局呼び止められてしまった。
テシクに治療を受けながらこの前の見合いがどうだったかと尋ねる父。
結婚は一に性格、二に性格、三に性格だと語り始める。。。
一緒に食事でもどうかと誘う父に、テシクは応じるのだった。
ところが入った食堂で、前回トラックの窓越しに言い合った近所の女性が働いているのを見て
うっかり床にあったおもちゃの車を踏んでしまったテシクは
しりもちをついた拍子に片付けようとしていた鉄板でお尻がべったり汚れてしまった。。。

友人と、デパートにブランドのカバンを買いに来たジャウン。
そこで母を見かけてついていくと、 紳士服売り場で 見知らぬ男性と親しげに背広を選んでいる光景を見てしまった。
「あれはお母さんじゃない!」ときびすを返すジャウン。。。

約束どおり九時にオフィステルで集まった父と息子たち。
話を聞いて驚き、父を非難する長男、四男。逆切れする父。
そこへ、おかずを持って訪ねてきた母。
急いで隠れる男たちだが、母が帰ったと思って出てきて話を始めたところへ母が戻ってくる。
結局母は男たちの秘密に触れてしまうのだった。。。

一方目当てのカバンは予約販売の終了で手に入れることが出来ず
仕方なく偽物を買いに行くジャウンと友人。
友人が店主と一緒に倉庫に行く間、店番を頼まれたジャウンだが、
テヒと刑事が現れて、主人と誤解され腕をつかまれてしまう。。。

 

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.