韓国ドラマ 王女の男 あらすじ 第11話

ae7e8c04dd102f740679094c18e0481c

韓国ドラマ 王女の男 あらすじ 全話 無料動画
はこちらから確認できます
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ 王女の男 あらすじ 全話 無料動画

韓国ドラマ 王女の男 あらすじ 第11話

スンユの所に来たセリョンだったが、スンユに首を絞められる。
兵士によって、手を離されるが、その時スヤン大君とセリョンを殺すと言うスンユに、
生きて私を殺しに来てくださいと言うセリョン。

セリョンを送ると言うミョンに対し、友人を裏切った人とはいたくないと言うセリョン。
スンユの所に会いに来たミョン。「セリョンがスヤン大君の子供だと言うことを知っていたな」と聞くスンユ。
ミョンは、「セリョンはスンユを命掛けで助けたのだ」と言う。
だがそれには関心を持たず、ミョンに「義姉リュシと姪アガンを助けてくれ」と頼むスンユだったが、ミョンは冷たく返す。

江華島に贈られるスンユを見守るセリョン。
スンユの義姉リュシは、姪のアガンの体調が悪くなり心配する。
医者に見せてあげてとミョンに頼むセリョン。
セリョンは、スンユの家に居た子供だと思いだす。
義姉リュシは、ただ謝るだけのセリョンを不思議に思う。

≪スポンサーリンク≫

宮殿では、タンジョン王がスヤン大君にアンピョン大君が罪を犯した証拠がないので無実にするべきだと言って、アンピョン大君を助けようとしていた。
ミョンの父スクチュが、アンピョン大君の家で文書を見つけたと言い持ってくる。
だがこの文書はスヤン大君の手下、官僚ミョンフェが仕組んだものだ。

それを信じないタンジョン王に、スヤン大君は見せつけ、アンピョン大君の処罰を命ずるよう指示する。
重臣達が、アンピョン大君に処罰するよう集まる。
混乱するタンジョン王。

その頃、王女キョンヘの為に鳥でなごませていたジョン。
そして、スヤン大君がアンピョンの処罰を実行する事実を知る。
王の命令で、毒を飲み自殺するアンピョン大君。

船の中で、スンユは逃走する。スヤン大君の手下官僚ミョンフェの命令で、襲われる船と中の囚人たち。
スンユの義姉リュシにスンユは島流しにあったと伝えるセリョン。
島に着き、男と逃げるスンユ。スンユを殺すため追いかける刺客たち。
その刺客たちを見て、父ジョンソを殺した奴を見つけるスンユ。
そして父の仇をとるために、刺客の武器を奪い反撃する父ジョンソを殺した奴を殺すスンユだった。

感想
今まで優しい表情で接してきたセリョンに対し、逆の感情で接するスンユが見どころだ。
自分の父ジョンソを殺したスヤン大君の娘だと知り、殺したい気持ちが伝わってくる

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.