韓国ドラマ 男が愛する時 あらすじ 第6話

韓国ドラマ 男が愛する時 あらすじ 全話は以下からご覧ください

韓国ドラマ 男が愛する時 あらすじ 全話

韓国ドラマ 男が愛する時 あらすじ 第6話

第六回
告白を断ったジェヒと、会社でまた遭遇してしまうミド。
しかもジェヒは本部長としてやってきたのだった。
ジェヒはミドとの再会を無邪気に喜ぶが、ミドはただただ驚くのだった。
その後本部長と部下として現場を回るが、ちょっとしたアクシデントで二人はサウナへ行くことに。
「‘ミードー’ピアノでもこうやって名前を呼べていいねえ。時々こうやって呼ぶね。」
「私は犬?なんで人の名前をそんな風に呼ぶの?」
「ピアノの音を聞いて応える犬がどこにいるのさ。モーツァルトの犬か?」
「本当に月曜日から出勤するの?」
「当然でしょ。僕ら今から、毎日顔を合わせて一緒にご飯食べて、夜も一緒に過ごすよ。
 僕は振られたのにまだどきどきしてて、でも振られたから心が痛い。。。」
サウナから出た二人は汚れた服の代わりに新しい服を買いに行き、
店内でおどけたファッションショーをしながら、楽しいひと時を過ごすのだった。

一方、テサンの母、ホンジャの元に突然やって来たぺチュ。
ホンジャはそれがぺチュだと一目で分からないが、
「姉さん、俺だよ、ぺチュ。姉さんが子供の頃、俺にあだ名つけてくれたじゃない?
 なんでこんなところに隠れるようにして住んでいるの。。」と言われ
ホンジャの顔から血の気がうせる。。。
「みんな姉さんが死んだとか、自殺したとか、逃げたとかいろんな噂してたけど、
 こうしてまた会えるとはねえ。」
ホンジャはぺチュに一瞥もくれず「出て行け」とレジのお金を全部ぺチュにくれてやる。
「あらら、姉さん俺こんなんもらおうとしてるんじゃないんだよ。
 あ、そういえば姉さん、テサンがすごい成功したんだよ。なんだっけ、国内金持ちの20位に入るだったか?
「姉さん、そんな羽振りのいい息子がいるのにこんなとこで何やってるんすか?」
テサンに話すと言うぺチュに、突然ホンジャは「もう私には失うものは何もない、テサンに連絡するなら私はお前を殺し私も死ぬ。」と言う。
ぺチュはばらまかれた金を持って大急ぎで店を出て行くのだった。
結局ぺチュはテサンの会社にまで訪ねて行き、ぺチュおじさんが来たと社長に伝えるよう職員に伝言を頼むのだった。。。


≪スポンサーリンク≫


ジェヒといる時に、テサンから連絡を受けたミド。
夕食の誘いだったが、本部長と現場を回っているから、と断るのだった。
そこで、以前の約束を果たそうとソンジュを夕食に誘うテサン。
ソンジュはヨガの真っ最中だったが、連絡を受け大喜びで飛んでいく。
しかしそれは二人きりのディナーではなく、後輩たちも呼んでの夕食だった。
食事をとり、酒も飲み、テサンがソンジュを送る車の中で
ソンジュはカップルリングを見つける。
テサンに何度も思いを告げながらも、受け止めてもらえないソンジュ。
リングを見つけるや、感情が高まり大粒の涙を流す。

ある日テサンはミドをデートに誘う。
自分のことをミドに話したく、少年時代の話をミドに聞かせるテサン。
ミドに今までで一番楽しかった時はいつか尋ねるが、ミドの心にグアムでジェヒと過ごした日々が思い出される。
二人並んで階段に座り、テサンはミドに
「俺、本当こういうの初めてなんだけど。。。」と言いながらカップルリングを見せる。
だがミドは受け取れないと言う。
「私に言うことないんですか?」と
以前会社で、自分の前で暴力を振るったことをなぜ謝らないのかとテサンを責める。
ミドは昔の借金取りのテサンの記憶がまだ拭いきれず、テサンを怖く思うのだった。
あの時は、好きなミドの前で膝をつくなんてプライドが許さなかったこと、
ミドを殴った奴をただ見てることなどできずに殴ったことを話すが、
ミドはテサンの拳に血を飛ばしながら喧嘩するのがすごく怖いと言う。
「女はなんでそんなに複雑なんだ」と怒るテサン。
「お前は最初から俺と合う人じゃなかった。お前が俺を好きなわけじゃなくて、好きになろうと努力していることだって知ってる!」
「それで?」
「ここで終わりにしよう。。。お前はその言葉を聞きたいんだろう?」
「いいだろう。俺が悪かった。お前の前で人を殴ったこと、お前に謝らなかったこと、
 やくざのように生きてきた俺が!お前を愛してしまったこと!
 全部悪かった。この指輪ははめようが捨てようが好きにしろ!」
ミドに指輪を押し付けて行ってしまうテサン。
ミドはその夜、悩み続けるのだった。

次の日、社長室にソンジュが来る。
ソンジュはテサンの指にはめられた指輪を見てがっかりする。。。
そこに入ってきたミド。
ソンジュはミドの手に目を走らせるが、そこに指輪はなかった。
内心喜ぶソンジュ。
テサンは報告書を提出するミドの手を見てがっかりするが、
その時ミドのとった仕草に視線を走らせると、ネックレスのチェーンに通し、首からかけたリングが!
嬉しそうに微笑むテサンだった。。。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.