韓国ドラマ 男が愛する時 あらすじ 第18話

韓国ドラマ 男が愛する時 あらすじ 全話は以下からご覧ください

韓国ドラマ 男が愛する時 あらすじ 全話

韓国ドラマ 男が愛する時 あらすじ 第18話

第十八回
ロイ・ジャンは韓国にやって来て、兄テサンとの対面を果たす。
テサンを兄と知りつつ、それを隠してビジネスパートナーとして接するロイ。
テサンはロイを連れて観光地をめぐり、有名なお店でおいしいものを食べながら会話を交わす。
ロイは兄との思い出の下町の古い飲食店に入ろうといい、
トッポッキ(韓国の代表的な庶民の間食)を食べに入ったときは、
二人で辛いトッポッキを咳き込みながら食べるのだった。
そうして別れた弟の話をするテサン。。。

一方テサンはジェヒに、チャンヒの手紙の話をしようとするがジェヒは信じない。
ジェヒに、お前はチャンヒの本当の弟ではないと話すテサンだが、
心を閉ざしたジェヒはテサンの言葉を受け入れず、チャンヒの口から直接聞くと言い張る。
こん睡状態の兄の元を訪れ、自分が弟じゃないって本当なのかと訊くジェヒ。。。

テサンはジェヒが手紙のことを信じないので、ミドの本屋を訪ねて
ミドにジェヒを説得してほしいと頼む。
そして本を一冊買おうとするのだが、ミドは、お金はいらないから、持っていくよう言う。
テサンは自分にとって特別な人だからと。。。
ミドはテサンの頼みを受けてジェヒに会いに行き、
ジェヒがジャン会長の息子であることを話すが、やはりジェヒは受け入れない。
それどころかテサンの弟が誰だか知っているというおかしなことを言うジェヒ。
ミドは、テサンが母よりも探したがっていたのが弟だと、
テサンに教えてやるよう言うが、ジェヒは断るのだった。
そしてミドに誰の味方かと怒るジェヒ。
ジェヒの二面性を見て、当惑するミド。。。

≪スポンサーリンク≫

ミドの母はなんとかしてテサンとミドをまたくっつけたい。
テサンの母の元を訪ね、事情を話すミドの母。
ちょうど二人が会話をしているときソンジュがやってくる。
ソンジュは遺伝子検査をするため歯ブラシを盗みに来たのだった。。。
そして遺伝子検査の結果、テサンの母とロイ・ジャンが親子であることを確信するソンジュたち。

ソンジュの企みで、本屋も家も失ってしまったミド一家。
新しい家を見つけるが、そこはテサンが人生で一番幸せだったという
子供時代をすごしたところだった。

そんな時、チャンヒは目を覚ますが、そのことを誰も知らない。。。
一方、ク・ヨンガプがドングを使ってチャンヒを安楽死させる計画を立てている。。

テサンは母親の元を訪れ、酒を酌み交わしながら、これまでどう生きてきたのか等、話を交わす。
また、失った弟テミンについて話すのだが、
母親は、一緒に逃げた男と喧嘩した日、兄を探しに行くといって出て行った弟が帰ってこなかったという話をする。
話の途中で入ってきたク・ヨンガプ。
ク・ヨンガプが弟を使って悪いことをしたということを知ったテサンは怒って出て行くのだが。。。

テサンを陥れることをもくろむジェヒはゴールデンツリーを引き渡そうと企み、
ロイはジェヒのことを調べ始める。
その結果、ロイはジェヒがテサンの助けで勉強をさせてもらい、
テサンの彼女まで奪ったということを知る。
ロイは父との電話で、テサンに対する愛憎を見せるが、
ジェヒから兄テサンを守りたいと話すのだった。

一方テサンは、ジェヒが会社への投資のためにではなく、会社を売り払うために動いていることを勘付き、手を打ち始める。
ロイ・ジャンはテサンの家の前で兄を思い涙を見せる、
偶然それを見たミドはテサンにその話をしようと、現場にいるテサンの元に行くが、
テサンは忙しいと耳を貸さない。
ちょうどその時頭上から鉄で出来た箱が落ちてくるのを見たミド。
テサンに飛び掛ってテサンの命を救うのだった。。。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.