韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第7話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話
はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第7話

7話
落ち込んでいるユンのために、ミンジュのマンションに行ったウンチェは、エレベーターの中で他の人とキスをするミンジュを目撃する。

ウンチェは、ミンジュを説得しユンの家に連れて行く。
ウンチェが門から出てくると、ムヒョクが遊ぼうと言って一緒に行く。

地下鉄に乗り、敬語が使えないムヒョクに、敬語を教えるウンチェ。
そして、ムヒョクがジヨンに捨てられたことを聞いたウンチェは同情する。地下鉄を降り、階段のところで困っている老人の荷物を持ってあげるムヒョク。そんなムヒョクを見て、微笑むウンチェ。

そこにユンから電話がかかり、ムヒョクを置いてユンの家に向かう。
老人の荷物を届けたムヒョクは、花を買いウンチェを探すが見つからない。

≪スポンサーリンク≫

ユンの家に着いたウンチェは、ユンから告白されるが嘘だと気付く。

ウンチェを探していたムヒョクに、ユンから電話があり、電話の向こうにウンチェがいることを確認する。
ウンチェに結婚相手がいると勘違いしたムヒョクは花を捨てる。

次の日、ウンチェはムヒョクのことを思い出して電話をするが出ない。
ウンチェからの着信に気づいたムヒョクは、微笑む。その時、ユンから電話があり、ミンジュにするプロポーズの準備をする。

ユンと別れ、ムヒョクは変装してミンジュの前に現れる。
そしてホテルの前でミンジュを降ろし去る。
ムヒョクにもらったプレゼントを開けてみるとスカーフが入っていた。ミンジュは、母親の所に連れて来てくれたのだと思う。

アフリカに行こうと決めたウンチェは、携帯を置いて荷物だけを持ち家を出て行く。
ムヒョクが家に帰る途中、ウンチェに出会う。
ムヒョクに別れの挨拶をし、去ろうとするウンチェの腕を掴み「キムチを漬けてから行け」と言う。
だが、ウンチェは出来ないと言い去るが、振り返りがっかりするムヒョクを見ると、カクテキなら作れると言う。

その夜、ウンチェとムヒョクはカクテキを作る。
ウンチェのいる時間に幸せを感じ、嬉しそうにしているムヒョク。

ウンチェがガルチと母ソギョンに出会う。
ムヒョクがトイレから出てくると、ウンチェが行くと感じたムヒョクは落ち込んだ様子だったが、姉ソギョンが泣いているのを見て理由を聞く。
ムヒョクに泣いている理由を聞かれたソギョンは怒る。

ウンチェはソギョンに近づき、涙を拭く。ソギョンが寝た後、自分のローションを塗ってあげるウンチェ。

そして、静かに荷物を持ち部屋を出る。外にいたムヒョクにコートをかけ、去ろうとした時、ムヒョクが後ろから抱きしめ引き留める。

翌日ムヒョクは、ユンと仕事に行く途中偶然ウンチェがキンパブを売っている姿を見る。
夜、ソギョンとガルチ、ウンチェ、そして隣人ヒョンシクの4人でカラオケに来ていた。
そこにムヒョクも合流する。ムヒョクが外に出ると、ウンチェも追って来た。

そしてムヒョクに、ウンチェが抱きしめてあげると言う。

立ちつくすムヒョクをそっと抱きしめるウンチェ。そして、2人はキスをする。

韓国ドラマ ごめん、愛してる 第7話 感想
ムヒョクとウンチェが互いに惹かれ合い、幸せそうな2人を見れる場面が見所だ。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.