韓国ドラマ キムチ~不屈の名作~ 第3話あらすじ

韓国ドラマ キムチ~不朽の名作~ あらすじ 全話
はこちらからご覧ください

キムチ~不屈の名作~3話あらすじ

クミの親友でユギョン医療財団の医師であるゴヌは食欲のないケヒャンに、以前美味しいと言っていた3代目ソルロンタンのソルロンタンを届けます。
ソルロンタンを美味しく食べたケヒャンは、3代目ソルロンタンに行って、ソルロンタンを作った人に会いたいと言います。

クミは叔父のマンジェの家に向かう父ヨンチョルと一緒に登山に出掛けます。
その時ソンジュンもヨンジュの求婚に悩み気を晴らすために山に登ります。
ソンジュが頂上に向かう道を聞いたのは、ヨンチョルとクミの親子でした。
仲のいいヨンチョルとクミの親子の関係をみたソンジュは笑みを浮かべます。

ケヒャンはその頃、イ・ガプス会長との話で、大韓金氏の宗婦を伝統通り家から出すのではなく、広く公募し競合し決めると告白します。


≪スポンサーリンク≫


ヨンジュはチャンソル食品の仕事に復帰し、代表であるヂンミにソンジュンの見合いの話を聞きます。
ショックを受けたヨンジュは自殺を図るのでした。
通報により救急車に運ばれるヨンジュ。
ヨンジュは迅速な応急処置により一命を取り留めます。
ヨンジュをユギョン医療財団に移そうとするヒョンミョンとドンマンの言葉に猛反発するゴヌ。彼はヨンジュがソンジュンのもとを去った時のソンジュの苦しみを思うと、ヨンジュを許すことができなかったのです。

叔父の家に向かうクミとヨンチョル親子と離れ下山するソンジュは足を踏み外し、坂を転げ落ちます。
それに気づいたクミ達はソンジュンを助けマンジュの家に連れて行きクミが治療します。
平日に登山をするソンジュを無職扱いにし、ガサツで女性らしさを感じさせないクミと、鍼を怖がり出された食事を食べたことがないと警戒するソンジュ。
お互いの第一印象はそれほど好いものではありませんでした。
しかし、ヨンチョルとマンジュはソンジュを好青年であると思い始めるのでした。

ソンジュンの父ヒョンミョンは、ヨンジュの自殺騒ぎと、宗婦が決まらない状況を考え、ソンジュさえよければヨンジュを受け入れる気持ちになり始めます。

ゴヌはソルロンタンのお礼をしたいというケヒャンの願いを聞き入れ、サネに電話を入れます。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.