韓国ドラマ キムチ~不屈の名作~ 第4話あらすじ

韓国ドラマ キムチ~不朽の名作~ あらすじ 全話
はこちらからご覧ください

キムチ~不屈の名作~ 第4話あらすじ

ケヒャンの後継者公募競合の記事を新聞で知るクミは興味を示しますが、サネはそれを快く思いません。
サネとケヒャンの関係が明るみに出るのを恐れているでしょう。
しかし、その思いとは裏腹にゴヌにユギョン医療財団が医食同源の思想から設立されたとの話を聞いたクミは、ユギョン医療財団で働きたいと言い出し、ちょうど韓医師を募集しているユギョン医療財団の面接を受けたいと言い出します。
ケヒャンとクミの接触を恐れたサネは猛反対し、クミに見合いを勧めるのでした。

クミのユギョン医療財団の面接の反対を続けるサネですが、長男クモの娘、ポラムが食中毒にあい、的確に対処するクミを見てクミの面接を許します。


≪スポンサーリンク≫


登山から帰ったソンジュンは、ヨンジュの入院する病院の前まで行くのですが、引き返し家に戻ります。
見舞いにも来ないソンジュンにトンマンは憤慨しますが、実はヨンジュの為に細かな指示を出していたことを知ります。
しかし、ソンジュンはケヒャンが知人より紹介された見合いをすることにします。

大韓金氏宗家の次の宗婦を公募し、競合により決めようとするケヒャンの意見に、ヒョンミョンは家の家宝であり、ユギョン医療財団の根源である「飲食有庚」を世間に公表するわけにはいかないと強く反対します。
また、ケヒャンが競合の思いに至ったのは、自分や息子のソンジュンに嫁がいないため、次の宗婦が決められないのが理由だと思い、ヂンミの結婚を急ごうとします。
ケヒャンはヒョンミョンの考えをたしなめようと説得するのですが、ヒョンミョンにはケヒャンの真意を理解することができません。

ユギョン医療財団の面接に意気揚々と出掛けたクミですが、ここで思いがけない人物と再会することになります。

山で出会ったソンジュンが面接官の一人として、席に座っているのでした。
驚きながらも面接を受けるクミ。
ヒョンミョンの「医食同源の考えで、食事で病気を防ぎ患者が病院に来ることがないようにするのがあなたの目標か?」という質問にクミは「はい!」と答えます。
病院に患者が来なくするのが目標だというクミに面接官たちの雰囲気は一変しますが、クミにはその意味がわかりません。
面接の後、クミは見合いに挑むのですが、そこにはソンジュンの姿もあったのでした。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.