ぶどう畑のあの男 動画 あらすじ 第6話

ぶどう畑のあの男 あらすじ全話
はこちらから確認いただけます 

ぶどう畑のあの男 第6話あらすじ

研究所で、元カノ スジンと再会したテッキ。
彼女は4年前、無理にでも引き留めてほしかったと言い、テッキのために戻ってきたと話す。
テッキは「プライドを守るんだ。別れた女とはヨリを戻さない」といいつれない態度で帰っていく。
ジヒョンも気になって彼女とのことを質問するが沈黙をとおす。
しかし、家に帰ってスジンとの突然の再会に動揺するテッキは山にこもってしまう。
ジヒョンのテッキへの心配する様子を見て、研究所でスジンと会ったことを聞く。
スジンのことはおじさんもよく知っているようで……。
2人の関係を知りたいジヒョンは根掘り葉掘り聞くが、おじさんに畑と関係ないと言って怒られてしまう。

山ではテッキが大声で歌う。

翌朝すっきりした顔で戻ってきたテッキは、歌いすぎで枯れた声をだしながらジヒョンを起こしにくる。
テッキは排水が重要だ!と溝を掘っていくが、スジンの「あなたのために戻ったの。会いたかったわ」
という言葉に動揺し、水ため程の穴を掘ってしまう。
ジヒョンはいろいろと気になって、テッキに質問するのだが、ちゃんと答えてはもらえない。
「家族は?家はどこ?追い出されたの?」
テッキは組合長に会いに行くと言って、出かけてしまった。
テッキは銀行でホンイと会い、お酒をおごってと無理やり連れて行かれる。
とテッキが不在の時に、おじさんはきのこの食べ過ぎでひどい腹痛を起こしてしまう。
慣れない運転で必死でトラックを操縦して保健所に向かうジヒョン。
診察中おじさんは、パクさんが持ってきたキノコを盗み食いしていたのだが、持ってきたキノコは毒キノコだといいはる。

村に戻ったテッキは、おじさんが保健所に行ったと聞き、慌ててジヒョンに電話する。
ギョンミンに診察してもらい、無事にもどったおじさんは上機嫌。
がんばってくれたジヒョンを気遣って、テッキはいつになく優しい。
ジヒョンの週末の休みも農法の本を捜すためと嘘をつくが許可してくれる。
ジヒョンも聞かれるままに、服を盗んだ室長のことを話し、テッキも強姦犯にされた元凶がその女だと知り、一緒に怒ってくれたことが嬉しそう。ハイタッチで意気投合。
デートのための休みももらい、元気いっぱいなのだが……。

ジヒョンの実家ではネットで尿瓶を検索中。
なかなか思うものが見つからない。

雨に濡れないようにテッキが隠しておいた靴を、犬がくわえてダメにしてしまったからさあ大変。
前夜の意気投合がウソのように、険悪になるふたり。
靴がなくて、長靴を履いていく。
今日は雨だからというジヒョンに、ギョンミンは靴を買ってあげるという。
それでも、ジヒョンはデートが楽しくて仕方がない。
ギョンミンに靴を買ってもらい、履いてた長靴は不要といって捨ててしまう。
ジヒョンは畑仕事で必要なのにと思いながらも彼の言われるままに。

スジンはテッキに電話するが、家に置いていったまま畑に出たためおじさんが出る。
「テッキもやっと落ち着いた。だから電話しないでくれ」とぴしゃりと断られる。

映画の後、エアコンもベットもある素敵な家に招かれて、パスタのディナーにバブルバスでのんびり。
入浴中テッキから電話があり、本屋で待ち合わせしようと言ってくるが農機具を見に行くと変な嘘をつく。
そうとは知らないテッキは、おじさんに言われてギョンミンに、お礼のぶどうを届けることになる。
食事しながら、ジヒョンの田舎暮らしの苦労を知ったギョンミンは、これからも連れ出してサポートするという。畑をもらった1年後の土地活用をまだ決めてないと話したジヒョンに財テクを進めてくる。
自分の開業した病院をテナントに入れる約束もしっかり。
先日の子どもに偶然話を聞き、ジヒョンの目的が保健所の医者だと知ったテッキは、ぶどうを届けにきて、家から出てくるギョンミンとジヒョンの姿を目撃してしまう。


≪スポンサーリンク≫


彼女の嘘を知って、女のくせにのこのこと男の家に行って心配するテッキは、ジヒョンをしっかり叱ろうとするが、「シャワーも作ってくれないくせに。私がどこでシャワーしようと勝手でしょ!」と反撃されて、動揺してしまう。
ウニョンとの電話でギョンミンとのデート報告。
テッキは耳をダンボにして聞いているが、ジヒョンの自惚れ度にはあきれてため息をついている。
テッキは仕返しにギョンミンの飼ってくれた靴を犬の前に持っていき、「噛め」と差し出すが犬はこの前のことがあり、遊ばない。

翌日の畑仕事では「医者に泣かされる女性は多い。騙されてる」とケンカばかり。
一人ジヒョンを残して帰ってしまう。
ジヒョンはギョンミンとメールして、彼がアイスコーヒーを持って畑に来てくれることになったのでおおはしゃぎ。
モンペ姿は見せられないといってあわてて家に着替えに行く。
その頃テッキは彼女のためにシャワーを作ってくれていたのだが……。

ぬかるみにはまり、立ち往生していたギョンミンを偶然助けたテッキ。
服も汚してしまったのでクリーニング代をと小切手を出すところがテッキの癇に障り、
金を出すのが誠意と思っている、奴の態度が気に食わない。
汚れた手でわざとギョンミンの服に泥をつけて小切手をつき返す。

テッキはジヒョンとギョンミンが東屋でいちゃいちゃしているのも気に食わない。
とにかくすべてが気に食わないんだ!

ギョンミンに好かれるジヒョンもわかる気がします。
ソウルの暮らしに慣れてた二人だから意気投合するのは当たり前だろうし、女の子が喜びそうなことはやってくれるし、紳士的だし。
でも、テッキの純粋さは誰にも負けてないです。
不器用な彼ももうちょっと好きな女性には優しくしたらいいと思うのに、まだジヒョンは気づいてくれなさそう。

ぶどう畑のあの男 第6話 無料視聴はこちら
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ぶどう畑のあの男 第6話

ぶどう畑のあの男 動画 あらすじ 全話はこちら

ぶどう畑のあの男 あらすじ全話
はこちらから確認いただけます 

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.