韓国ドラマ ハートレスシティ~無情都市~ あらすじ 第7話

ハートレスシティ~無情都市~第1話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第2話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第3話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第4話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第5話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第6話あらすじ

ハートレスシティ~無情都市~キャスト

チョン・シヒョン(チョン・ギョンホ)
“博士の息子”の異名を持つ、カリスマ性抜群の麻薬組織の幹部。
クールで武闘派だが、親友に義理堅く、愛する女性には純真かつ優しさに満ちて、いくつもの顔を持つ。

チ・ヒョンミン(イ・ジェユン)
エリートの麻薬捜査課特捜部部長。恋人の刑事ギョンミが暗殺されたことをきっかけに、警察内部に疑いの目を向ける。
熱血すぎて捜査が乱暴になることもしばしば。

サファリ (チェ・ムソン)
シヒョンの幼少期からの昔なじみの仲間。金と権力に容易に揺れ動き、いつしかシヒョンと争う関係に。

イ・ギョンミ (コ・ナウン)
ヒョンミンの同僚で恋人。警察としての自負が強く、潜入捜査に志願するほどの熱血刑事。同じ孤児院で育ったスミンは実の妹同然の関係。

イ・ギョンミ
天秤 (キム・ビョンオク)
暴力団と麻薬組織が結合した巨大麻薬組織“天秤派”を率いるボス。
息子の望みはなんでも叶えてやり、溺愛して育てている。

ユン・スミン (ナム・ギュリ)
同じ孤児院で育ち、姉のように慕っていたギョンミを暗殺されたことから、麻薬捜査課を熱望。
復讐を果たすことを胸に、アンダーカバーとして活動を始める。

キム・ヒョンス (ユン・ヒョンミン)
シヒョンの右腕であると同時に、シヒョンが唯一信頼する親友でもある。
軽薄な風貌でありながら、シヒョンのためなら死ねる覚悟を持つ義理堅い男。

イ・ジンスク (キム・ユミ)
事業家として成功を収め、この世界で知らない人はいないセクシーな女性。
シヒョンのことを、母親のように見守る一方で、1人の男性としても愛しているのだが…。

ハートレスシティ~無情都市~相関図
chart

ハートレスシティ~無情都市~  第7話 あらすじ

ハートレスシティ~無情都市~
<第七話 あらすじ>

ヒョンミンは女因人であるウネに監視カメラに映っていた面会に来た男について尋ねる。
ウネも知らない男で報酬の為になったと供述するのだった。
ヒョンミンは監視カメラの映像を刑務所から持ち出し、ミン局長にも見せ報告をした。
その映像の中にいた男はシヒョンの友人であるヒョンスであるとミン局長はすぐに分かった。

ジンスクを襲うように仕向けたのはヒョンスであったことを知ったシヒョン。
シヒョンはヒョンスを訪ね、刑務所に行ってきたと伝える。
ヒョンスはこれはジンスクから始めた戦争だと言う。
ヒョンスはホテルで襲われた夜、ヒョンスのおとりとして利用された恋人は殺された。
そこにいたジンスクをヒョンスは疑った為、ジンスクを始末しようとしたのだった。
しかしヒョンスはジンスクと昔から知り合いであるサファリの仕業であると確信していた。


≪スポンサーリンク≫


その頃、スンミとジンスクは2人で食事をしていた。
ジンスクはスンミにこれからどうしたいのか聞くと、
「この世の中に復讐をしたい」と言うのだった。
どう復讐するのかと聞くと「お金を沢山稼いで、姉さんみたいに成功する」と言うスンミに
ジンスクはスンミに言うのだった。

実のお姉さんだと自分を思って欲しい、自分も実の妹のように接する、いつでも連絡してねと。
シヒョンから電話が掛かってきたジンスクはスンミと別れ、シヒョンの元へ向かう。

シヒョンはヒョンスとの事、爛漫先生の事がサファリに利用された事、ジンスクにこの世界から手を引いて欲しいということを伝えた。
ジンスクは自分を狙った者を捕まえる為に、刑務所の監視カメラの護衛をしていた男を拘束し、監視カメラの資料がなぜ消えているのかと聞く。
特捜部のヒョンミンが既に監視カメラの資料を持って行ったと吐くのだった。

釜山の会長はサファリに電話をし、お前と話をしないといけない、釜山に一度戻れと話す。
サファリは釜山に戻り会長と会い、シヒョン達をどう処理しなくてはいけないのかという
決意を固めるのであった。

一方、スンミはジンスクのお店を訪ね、職を探したいと言う。
ジンスクはスンミに私の元で働くのは難しい、お姉さんがお金を出すから大学に行って勉強してみたら、という提案をするのだが、どうしてもジンスクの下で働きたいスンミは昔こういう場所で働いていたことがあると言うのだった。
ジンスクはそんなスンミを家に帰すのだが…。
スンミはその帰りお店の廊下を歩いていると、ジンスクの元で働いている女がスンミを新入りの子と勘違いをし、スンミはジンスクに断りもせず勝手に働き出してしまう。
しかしスンミはお客さんと揉めてしまう。
揉めているところをジンスクは止めに入るのだった。
この世界は一度入ったら抜け出せないの、あなたにはまだ抜け出せるチャンスがあるから、しっかり考えてまた連絡をしてね、とジンスクはスンミ言った。
しかしスンミの気持ちは変わらず、ジンスクの元で働きたいと伝えるのだった。

スンミは依然働いていたコンビニに寄る。
そこで見かけたシヒョンに声を掛け、2人は再会したのだった。
以前シヒョンは刺された傷口の処置をするためにコンビニで買い物をしたことがあった。
シヒョンもスンミを覚えていた。
シヒョンの携帯にスンミは自分の携帯電話の番号を入力し、スンミは自分の名前を名乗り2人は惹かれ合いはじめるのだった。

ジンスクはヒョンミンに電話を掛けお店で会うことになった。
ジンスクを殺そうとした監視カメラに映っている男の正体を知る為に。
そこにスンミがお店の女の子としてヒョンミンとお酒を交わすことになるのだが…。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.