韓国ドラマ ハートレスシティ~無情都市~ あらすじ 第18話

ハートレスシティ~無情都市~第1話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第2話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第3話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第4話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第5話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第6話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第7話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第8話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第9話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第10話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第11話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第12話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第13話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第14話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第15話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第16話あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~第17話あらすじ

ハートレスシティ~無情都市~相関図
chart

ハートレスシティ~無情都市~  第18話 あらすじ
ハートレスシティ~無情都市~
<第十八話 あらすじ>

スンミはシヒョンが“博士の息子”であることを知り、電話越しにあなたを絶対に許さないと告げる。

チョ会長は病院に入院しているところをサファリが連れ去った。
シヒョン、ヒョンミンも病院に行った時には既にチョ会長の姿は無かった。
サファリはシヒョン、ジンスクの事を考えていた。
ジンスクに自分がチョ会長の座に代りについたとしたら、そばにいてくれるかと聞くのだった。

サファリはチョ会長を拘束し、麻薬工場のありかを聞き出す。
サファリはチョ会長と取引をする。
自分が麻薬工場を管理する代わりに、チョ会長はそのまま会長の座を守ってもらうという。
チョ会長の命はサファリの手の中にあった。
会長はしぶしぶ麻薬工場の場所を吐いたのだった。


≪スポンサーリンク≫


サファリはジンスクとシヒョンと2人幸せに暮らして欲しかった。

シヒョンのお母さんを殺したと言い、
自分を狙ったのはミン局長しかいないとサファリは確信していた。
それを意味することは、シヒョンもまた潜入捜査官であるということをサファリは知っていたのだった。

スミンはヒョンミンの元を訪ね、頼みがあると言う。
そして、スミンはヒョンミンが席を外した隙に、ヒョンミンの銃を持っていってしまう。

サファリはシヒョンに電話を掛け、麻薬工場の場所を吐いたと伝える。
検察が自分とチョ会長を捕まえる為のワナだと、サファリは気づいていた。
シヒョンにもまた、チョ会長の座についたら俺の元に来ないかと告げた。
シヒョンが潜入捜査官であることを既に知っているサファリは、信じられるのはお前だけだ、と言い電話を切る。

そしてサファリはチョ会長を連れ麻薬工場に潜入する。
工場内に侵入したサファリ、チョ会長、そして特捜部達。
サファリから連絡をうけたシヒョンもまた現場に向かっていた。
金庫内に入っていたUSBをチョ会長から受け取ったサファリ。
そして、その場にはミン局長の姿があった…。
チョ会長はその場から逃げ出してしまう。
シヒョンは屋上に逃げたチョ会長を追った。
シヒョンはチョ会長に銃を向けられる形となった。
そして、その場に来たのはスミンだった…。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.