韓国ドラマ 百年の花嫁 第3話 あらすじ

韓国ドラマ 百年の花嫁 あらすじ 全話はこちらから確認いただけます
↓ ↓ ↓ ↓
韓国ドラマ 百年の花嫁 あらすじ 全話

韓国ドラマ 百年の花嫁 第3話 あらすじ

ガンジュのインタビューが予定されていた会場に、ガンジュから不当解雇されていた女性職員が現れ、ガンジュに向けてトマトを投げつけるも、ガンジュのかわりにドゥリムがそれを受けてしまう。その姿を見ても何の慰めの言葉もなく、インタビューのことしか頭にないガンジュの姿が頭にくるドゥリム。そこにドゥリムの友人であるジンジュがドゥリムを見て声をかけてくる。

インタビューの間中、自身を飾ってみせるガンジュの姿に呆れ果てるが、インタビューが無事に終わると今度はイギョンがピアノを専攻していたことからその腕前を披露してほしいとスタッフから提案され、ドゥリムは慌ててしまう。ピアノを弾けないドゥリムは水を一杯欲しいと頼むと、友人のジンジュがわざとピアノの前に座るドゥリムのほうに向かって持ってきた水をかけてしまい、難を逃れる。この事件を通してジンジュはイギョンではなく友人ドゥリムであると知り、ドゥリムはジンジュに全ての事情を打ち明ける。

外でガンジュに対して不当解雇されたことで、一人プランカードを掲げてストライキをしている女性職員を見かけたドゥリムは、女性職員の事情を聞き、少しでも助けになるようにと自身の持ち金を渡す。しかしそれを見かけたガンジュから「会社は慈善事業するところではない!」と怒られてしまう。
しかしドゥリムもまたガンジュに対し「服だけ名品を着ていても、人が名品でなければどうしようもない!」と逆に一括し、打撃を受けるガンジュ。ガンジュはそのドゥリムの一言が気になり、夜も眠れなくなる。

ある日、道を通りかかるドゥリムはケーキ大食い大会が開かれる会場を見かける。商品として最新TVがもらえることを知ったドゥリムは、優勝して祖母に送ってあげようとケーキ大会に参加することに。見事1位になるも、そこにガンジュの母ミョンヒが偶然通りかかるため、慌ててケーキを顔につけてばれないようにするものの、母を見つけてやってきたガンジュに見つかってしまう。驚いたドゥリムに対して「何をかんがえているんだ」と圧迫を受けるドゥリム。しかもそのケーキ大食い大会の様子がインターネット上に上がり、その事実を知ってしまったイギョンの母ジェランに激怒されてしまう。連れてきていた子猫もほうりなげながら出しなさいといわれてしまう。

結局子猫を友人に預けるドゥリムは、友人からガンジュが解雇した女性職員をもっと条件のよい会社に復職させたということを聞かされる。そして、イヒョンは自身の母から怒られたドゥリムの気分をほぐそうとガンジュの弟ガンインのショーケースライブに共に行くことを提案する。その二人が多情な雰囲気でいる姿をみたガンジュは、自分といるときと違って楽しそうにしているドゥリムの姿に何気に嫉妬しはじめる。

ショーケース会場でドゥリムはガンジュに対して女性職員を復職させたことを感謝し、ひどいことを言って悪かったと誤るが、ガンジュは「君のためにそうしたわけではない。錯覚するな」と言ってしまう。ショーケース会場でもイヒョンとドゥリムの姿を見てまたしても嫉妬するガンジュ。その後、ショーケース会場で転び、人々に押されて立てないでいるドゥリムをみたガンジュはドゥリムを助ける。

≪スポンサーリンク≫

イヒョンが助けてくれたのだと錯覚したドゥリムにガンジュは「兄さんがいない人は寂しくて生きていけないね」と嫌味を言う。そんな自分を振り切るドゥリムの姿に、頭に来たガンジュはさらに接近するとドゥリムに頭突きをされてまたもや唖然とする。

弟ガンインがショーケースの現場にて、自身の兄と婚約者のドゥリムを紹介し、周辺の人たちの要求からガンジュはドゥリムに対してキスをすることになる。そういったことに何の動揺も感じないガンジュにドゥリムは驚きと呆然とした気持ちを隠せなかった。

家に花束が届けられるのを見て、兄であるイヒョンの誕生日であることを知ったドゥリム。ケーキ大食い大会の件でお説教をいおうとガンジュの母ミョンヒに呼ばれたドゥリムは、むしろガンジュの家族たちと親しくなり、特に父親のイルドに気に入られるようになる。ガンジュ宅でお手伝いさんからガンジュが幼いころ、親しかったお姉さんに誘拐されて、それ以降人との交流を避けてきた話を聞くことになる。
イヒョンの誕生日プレゼントを買おうとガンジュのデパートを訪れたドゥリムは、ネクタイを選んでいる途中ガンジュから自身の趣向ではないと言われ、兄の誕生日プレゼントだと話し、約束がなければ家で夕食はどうかと話しかける。しかし、ガンジュは先約があるからと断り、そういうと思ったとドゥリムが言うと「本当はお前と食べようと思ったんだが・・」と弁明する。

場所は変わり、イギョンの母ジェランは本当の娘イギョンと共にいた。実は家の守護神がイギョンの元に現れ、ガンジュと結婚すると死んでしまうという話を聞いていた。そのために、ジェランはイギョンを本当のテヤングループの嫁になるために、偽者イギョンをたてて、偽者が死んだ後に本当のイギョンをその位置につかせようとする計画だったのだ・・・。

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.