韓国ドラマ 欲望の仮面 あらすじ 66話~70話

韓国ドラマ 欲望の仮面 あらすじ 全話 はこちらから確認できます
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ 欲望の仮面 あらすじ 全話

欲望の仮面 あらすじ 66話
チャ・スニョンとペク・ファスは親子鑑定をしようとしていた。だがその時、ペク・イナが入院したと聞き、ペク・ファスは急いで病院に向かう。チャ・スニョンとナ・ハンジュンは警察に行き、ナ・ミソがいなくなったと捜索を頼む。だがその時、もうすでにソンブク警察署で誘拐扱いになっていたことが分かる。チャ・スニョンはショックを受け、倒れてしまう。家族みんなが集まり、ナ・ミソを探すため監視カメラをくまなく確認するのだったが…

欲望の仮面 あらすじ 67話
親子鑑定の時、自分が検査の髪の毛を入れ替えた事に後悔していたナ・ドゥジュン。そんな様子を兄ナ・ハンジュンは見てしまう。カン・ウジンとチャ・スニョンは、ナ・ミソが入院しているという病院に向かう。ナ・ミソは、衰弱した様子で点滴をしていた。そんな様子に、チャ・スニョンは申し訳ない気持ちだった。カン・チェリンとナ・ハンジュンも、病院に向かうのだが…。カン・チェリンはこれから自分が、ナ・ミソを育てると言うのであった…

≪スポンサーリンク≫

欲望の仮面 あらすじ 68話
親子鑑定の再検査を求めたチャ・スニョンとペク・ファスだったが、逆効果になり工房から出て行くよう言われる。カン・チェリンはナ・ミソとナ・ハンジュンそしてその家族と一緒に外食をする。カン・チェリンはナ・ハンジュンの父ナ・ユソクにレストランの契約書を出す。シン・ナラは工房に寄ったが、入ることが出来ず呆然とするカン・ウジンと会う。カン・ウジンはチャ・スニョンに食事をしようとデートの申し込みをし、チャ・スニョンは気が重いが行く。

欲望の仮面 あらすじ 69話
ナ・ハンジュンは社長の座から降ろされそうになり、チャ・スニョンを犯罪者にしようと企む。チャ・スニョンはナ・ハンジュンに、ナ・ミソは自分が生んだ子だと言い、だれにも渡さないと言う。カン・チェリンはナ・ハンジュンを先生のところへ連れて行き、副社長にしてほしいと言うのであった。ハン・ナラはスニョンに土下座をし、謝る。一方、カン・ウジンはチャ・スニョンをフィットネスジムに連れて行くのだが…

欲望の仮面 あらすじ 70話
カン・ウジンはチャ・スニョンを釈放するため、化粧品の売買契約書をハンジンに渡してしまう。だがチャ・スニョンは告訴されてしまう。カン・ウジンは涙を流すチャ・スニョンを抱きしめ慰める。カン・チェリンは、ナ・ハンジュンに銀行の鍵を握らせる。シン・ナラは会社に辞表を出そうと決心し、チャ・スニョンはシン・ナラに親権の訴訟を起こすから証人になってほしいと頼むのだが…

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.