韓国ドラマ 欲望の仮面 あらすじ 101話~105話

韓国ドラマ 欲望の仮面 あらすじ 全話 はこちらから確認できます
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ 欲望の仮面 あらすじ 全話

欲望の仮面 あらすじ 101話
キム・イヒョンは、カン・ウジンにスンハン化粧品納品関連の文章渡る。カン・ウジンはどうせ物証が出てくることになるからもう少し待ってと言う。だが、キョンジュがチャ・スニョンをペク・ファス所長が追い出したと知り、この事をカン・ウジンに伝える。その事実を知ったカン・ウジンは、急いでチャ・スニョンの元へ向かうのだった。一方、偽物のペク・イナはペク・ファス所長がもう一度確認の為検査をしようと言う言葉を聞き、不安になっていた。

欲望の仮面 あらすじ 102話
チャ・スニョンは、キム・ミジンの血液検査の結果用紙を見つける。そして血液型がB型だという事を確認する。確認した後、キョンジュと一緒にペク・ファス所長に会いに行く。しかし、カン・チェリンは結果用紙をびりびりに破き捨てるのであった。そして、ペク・ファス所長を脅すなと怒りをあらわにする。そして、そこにいたペク・ファス所長もチャ・スニョンにケチをつけるのであった。

≪スポンサーリンク≫

欲望の仮面 あらすじ 103話
カン・ウジンは病院に向かい、キム博士にキム・ミジンの血液型がA型なのは事実なのかと問うのだが、間違っていないと聞き、混乱してしまう。チャ・スニョンは、少し会おうと言うペク・ファス所長からの連絡を受け工房に向かうのだった。その頃、キム・イヒョンはカン・チェリンに、スンハン化粧品はナ・ハンジュンのものである証拠がカン・ウジンのところにあると言うのだが…

欲望の仮面 あらすじ 104話
チャ・スニョンは警察署に連行され、取り調べを受けていた。理由がわからない怒りと悔しさのあまり涙ぐんでいた。留置所に閉じ込められたチャ・スニョン。そこに面会の申し込みがきて、カン・ウジンに幼稚園で私のことを待っているナ・ミソを迎えに行って欲しいと頼むのだった。その頃、カン・チェリンはペク・ファス所長のレシピを売ってしまった真犯人が、ナ・ハンジュンであったことを確信するのだが…

欲望の仮面 あらすじ 105話
ソ・ナムジュは、ペク・ファスを探していた。そして、チャ・スニョンを助けて欲しいとお願いするのだが、私と関係ないことだと言い、助ける気もないペク・ファス。カン・チェリンは、そろそろ復帰の準備をしようと考える。しかし、カン・チェリンの復帰に賛成していないチェ・理事に戸惑う。その頃、ナ・ハンジュンは何が何でも社長の座から降りないとするのだが…

Copyright © 2018 韓国ドラマ あらすじをネタバレサイト All Rights Reserved.