ごめん、愛してるのアーカイブ

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 最終話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話
はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第16話

16話
ウンチェはムヒョクに会うため坂道を登っていた。
家の前に着くと、オーストラリアから来たジヨンの姿を見る。弱っているムヒョクの姿をみて抱きしめ泣くジヨン。

ムヒョクとジヨンが家から出てくるのを見たウンチェは、2人が去る後ろ姿を見ながら涙を浮かべる。
その場から離れずムヒョクの帰りを待ち続けるウンチェ。

ジヨンとホテルに到着したムヒョクは、突然部屋を飛び出す。
そして家に着くと、ウンチェがいた。
なにも言わないまま日が暮れる。そこにイライラしたユンから連絡がある。

なにも言わず出て行くウンチェ。その後をムヒョクがついていく。
階段の途中でウンチェの腕をムヒョクが掴む。そして、ウンチェが口を開く。

ウンチェが愛してると言う。それを聞いたムヒョクはただ見つめる。
眠ったウンチェをおぶって、歩き出すムヒョク。
ムヒョクが家に戻ると、そこにはユンがいた。そして二人で話す。
自分は養子だとムヒョクに告げる。ムヒョクは、呆然とする。
外に出たムヒョクの前に倒れたユンを発見する。
病院に運ばれたユンのところへ母ドゥルヒが現れる。ムヒョクが入ろうとする母ドゥルヒを止める。
倒れてしまった母ドゥルヒを抱きしめるムヒョク。

ウンチェの父デチョンが、覚悟を決め全てをムヒョクに話す。
デチョンに真実を聞かされたムヒョクは、席を立つ。怒りをぶつけるムヒョクに謝ることしか出来ないデチョン。

そして病院の前に座り込んだムヒョクに、ウンチェから電話が来る。
電話に出ないムヒョクに「愛しています」とメッセージを残すウンチェ。

≪スポンサーリンク≫

夜明けになり、ムヒョクの隣に母ドゥルヒが現れる。
母ドゥルヒを家まで送るムヒョク。
家で母ドゥルヒの言葉を聞くムヒョク。
そして、母ドゥルヒにご飯を作ってと頼むムヒョク。
自分の母親に初めて作ってもらったラーメンを嬉しそうに見つめる。
泣いているムヒョクを見た母ドゥルヒは心配する。
ムヒョクは礼を言い、家を出て行く。自分の子どもとは知る由もない母ドゥルヒは文句を言いながら片付ける。

一方、暴露本を出す予定の隣人ヒョンシクのところに、ムヒョクから手紙が届く。
だが、曝露本を出すことをやめようとしなかった。
そして、送られてきた通帳をソギョンに渡す。
その頃、ユンがいる集中治療室のところにいたウンチェにムヒョクから電話が来る

ムヒョクからの「愛してる」という言葉に何かを察したウンチェは、涙を流す。
ウンチェの声を聞き、バイクに乗ると笑顔で目を閉じた。

ムヒョクが亡くなって1年、芸能界復帰を果たしたユンのコンサート会場に、母ドゥルヒとソギョン、ガルチがいた。
ヒョンシクは曝露本を出さなかったのだ。
その頃ウンチェは、オーストラリアにいた。
ムヒョクとであった街を1人歩いていた。ムヒョクが眠る墓に向かい、寄り添うと涙を流した。

韓国ドラマ ごめん、愛してる 最終話 感想
曝露本を出さなかったことで幸せに暮らすことが出来た家族。
だが、婚約したユンとウンチェは、本当に幸せに暮らすことは出来ないと思わされる最後であった。

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第15話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話
はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第15話

15話
ガルチの家に心配するなと電話したムヒョク。ムヒョクがいなくなって不機嫌な姉ソギョンはガルチと家に向かう。
すると家の前にウンチェが座っていた。
ムヒョクはガルチだけに連絡を入れていた。
ウンチェはムヒョクの帰りを待ち続ける。
ウンチェが待っていることをムヒョクに伝えると、遠くからウンチェを心配する。
眠ってしまったウンチェを父が心配して起こすが、疲れきって起きない。

≪スポンサーリンク≫

どんどん体力がなくなるムヒョクの様子を見ていたミンジュは、ムヒョクに話し出す。
ミンジュの話をきいているが、心は家の前の階段で待ち続けるウンチェの事が心配だった。
ガルチは、顔色が悪いウンチェにパンと牛乳を渡す。

ミンジュがムヒョクにお粥をあげるが口にしないムヒョク。
ウンチェからかかってくる電話ミンジュが出る。
そして、ムヒョクの居場所を聞いたウンチェは、急いでムヒョクのところへと向かう。

ウンチェがきた事に気付いたムヒョクは、突き放す。
ムヒョクは自分の部屋のドアを閉める。
眠ってしまったムヒョクが目を覚まし外に出ると、外で眠るウンチェの姿を見て涙を浮かべる。
ムヒョクはウンチェを抱きベッドに連れて行く。
目を覚ましたウンチェは、ベッドの横で眠っているムヒョクに話し出すウンチェ。
その言葉を聞いていたムヒョクは涙がこぼれる。
そしてウンチェといる残りの時間を大切にしようと、島で過ごす。
だが、どんどん悪くなるムヒョクをみて不安になるウンチェ。

病室では、ミンジュがムヒョクとの出来事をユンに話していた。
ウンチェが本当にムヒョクのことを愛していることを改めて知ったユンは、ウンチェの事を思い治療を始める。
そんな時ムヒョクからメッセージが入る。

ムヒョクとドライブをしていたウンチェは、いきなり意識をなくしたムヒョクをみてショックを受ける。
涙が止まらないウンチェをムヒョクが抱きしめる。
そして、ウンチェがいないときに去る。ムヒョクを見つけるためにホテルに戻ったウンチェのところにユンが現れる。
そして、ムヒョクから居場所を教えてもらったと言い、ムヒョクが自分の本当の兄だとウンチェに話す。
真実を知り驚いたウンチェは、泣き崩れる。

ユンとソウルに戻るウンチェは、写真を見ようと携帯を見るが削除されていることに気付き泣き出す。
ムヒョクはソウルにもどり、姉ソギョンとガルチを連れてキンパブの店に向かう。
そして、キンパブの店を姉ソギョンに買ってあげると言う。

すると、ムヒョクが死ぬことを知ったガルチが泣き出してしまう。
家に戻ったムヒョクが、ユンとウンチェが婚約することを目にし座り込む。すると、ジヨンの声が聞こえてくる。

韓国ドラマ ごめん、愛してる 第15話 感想
ウンチェと一緒にいたい気持ちを殺し、手放すムヒョク。
そして、姉ソギョンとガルチには苦しい思いをさせないように頑張る姿が見所。

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第14話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話
はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第14話

14話
事実を受け入れようとしないユンに怒るムヒョク。泣きながら部屋を飛びだすユン。
ムヒョクは、戻ってきた姉ソギョンにユンが自分たちの弟だという。
ガルチが買い物に行き、家に着くとウンチェに会う。
無意識にムヒョクのところに来ていたことに気付いたウンチェ。
ガルチは、ムヒョクにウンチェが来ていたことを話す。
するとムヒョクは、ウンチェを追い走り出す。横断歩道で倒れたウンチェにムヒョクが来て、抱きしめる。

一方全てを聞かされたユンは、母ドゥルヒの顔を見ることができなかった。
もう時間がないムヒョクは、姉ソギョンに父親のことを聞くが理解出来ないソギョン。
そして、ムヒョクと結婚するという姉ソギョンに対し怒るムヒョク。
泣き出す姉ソギョン。
そこへ母ドゥルヒが訪れる。
泣きながら母ドゥルヒにしがみつく姉ソギョン。
それを見たムヒョクは驚く。
ムヒョクは母ドゥルヒに帰れと言う。
それに怒った姉ソギョンは、ムヒョクに出て行けと言う。
それを聞いたムヒョクは泣きながら出て行く。
歩いていると、ウンチェの電話に出る。
そしてムヒョクは、ウンチェがいる病院へ行くのだが病院の前まで来て帰ってしまう。

≪スポンサーリンク≫

ユンは、ウンチェがムヒョクを探していることに気付き、ショックを受ける。
家に着いたムヒョクは、自分の家から出てくる母ドゥルヒの姿を見て隠れる。

ウンチェに対して執着が強くなるユンは、ウンチェを抱きしめる。
そしてムヒョクに電話をする。電話を切ったムヒョクはウンチェの元へ行く。

車をぶつけてしまったウンチェは、相手を怒らせてしまう。
女性だとわかった相手の男は強気になり、ウンチェを責める。その時ムヒョクが現れウンチェを助ける。

ウンチェの車を運転し、売店に寄るとウンチェに飲み物を渡す。
病んでいるウンチェに優しく接するムヒョク。そして2人は抱きしめ合う。
ムヒョクのおかげでウンチェは少しずつ回復する。
ムヒョクはウンチェの笑顔を見ると、安心して家に帰る。

家でムヒョクが吐いているのを見たガルチは不安になり、隣人ヒョンシクに相談する。
その頃、ユンの病院で母ドゥルヒはウンチェの父デチョンと話していた。

救急車でムヒョクが病院に到着する。ガルチから連絡を受けたウンチェは急いで病院へ向かう。
ムヒョクの事を知った母ドゥルヒは、ユンの病室に向かいムヒョクのことを伝える。

深夜、ムヒョクが目を覚まし、眠るウンチェを置いて病室を出るムヒョク。
外にでたムヒョクはミンジュに連絡をする。
ムヒョクの病室で目を覚ましたウンチェは、ムヒョクがいないことに気付くと急いで探しに出る。
路上で座り込んでいるムヒョクを見つけるが、ミンジュの車で行ってしまう。

韓国ドラマ ごめん、愛してる 第14話 感想
母ドゥルヒが、ムヒョクと姉ソギョンに対する感情の変化をデチョンに言ったが、こんな状態になって気づいても遅いと悲しい気持ちになった。そして、今まであんなに仲が良かったユンと母ドゥルヒの関係がこれからどうなっていくのか気になる。

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第13話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話
はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第13話

13話
ムヒョクの事を聞いてしまったウンチェ。
そして道に座り込む。
そして、自分が言った事を振り返ると涙を流す。

その頃、ムヒョクは姉ソギョンとガルチの3人で幸せな時間を過ごしていた。
そこにウンチェが泣きながら来た。そしてムヒョクを叩くウンチェ。
ムヒョクはウンチェを見つめる。

ムヒョクがどうしたか聞くが、泣き続けるウンチェ
無言のまま出て行くウンチェ。
家の階段から落ちるウンチェをみて、ムヒョクが駆けつける。
心配するムヒョクに冷たく接し、フラフラ歩き始めるウンチェ。
ウンチェをムヒョクが追いかけるがすれ違ってしまう。
やっと家に着いたウンチェを待っていた父デチョンは声を掛ける。
ウンチェは怒りを父にぶつける。そして自分がした事を後悔し泣く。
ウンチェを家に無理矢理入れる父デチョン。

≪スポンサーリンク≫

ムヒョクは薬を持ってウンチェのとこに行き、ウンチェが落とした買い物を拾っていた。
父デチョンが外に出ると、ムヒョクに会う。
ウンチェに会わせて欲しいムヒョクに対し、家にはいないと言って突き放す父デチョン。
だが、待ち続けるムヒョク。

ムヒョクが待っていると、ウンチェの姉スクチェと妹ミンチェが出てくる。
ムヒョクウンチェが閉じ込められていることを知ると、家に入ろうとするが、妹ミンチェに遮られる。
仕方なくまた待ち続けるムヒョク。すると、さっき出て行った姉と妹が帰ってくる。

家では、ウンチェの母ヘスクがウンチェを心配するがどうすることもできずにいた。
そこに妹ミンチェが戻ってくる。母と妹の話を聞いたウンチェは、ドアを叩き続ける。

観念した母は、ウンチェの部屋を開ける。
そしてウンチェは急いでムヒョクのとこに行き、傘を渡す。安心したムヒョクは笑顔になる。

ウンチェは濡れたムヒョクの服を洗う。
その服を干している姿を見つめるムヒョク。
そして、ウンチェに薬を塗ってあげるムヒョク。ウンチェの笑顔をみて安心するムヒョク。

そしてムヒョクは自分の事故のことを語り始める。
話を聞いたウンチェはそっとムヒョクにキスをする。
すると急にムヒョクが苦しみトイレに駆け込む。
そして、鍵をかける。ムヒョクが苦しむ姿を見たウンチェは心配するが、ドアを開けないムヒョク。
仕方なくムヒョクのところから出たウンチェは、ユンのところへ行く。

ユンに移植することを決めていたムヒョクは、母ドゥルヒに会い、この前の贈り物の感謝をする。
そしてユンに自分の心臓を移植することを伝える。驚いた母ドゥルヒは泣き出す。

ムヒョクは、泣き出す母ドゥルヒを置いて立ち去る。そして病院を出る。

そしてユンは、母ドゥルヒからムヒョクが心臓提供することを知らされる。
ユンがムヒョクのところへ行く。そして、ムヒョクの心臓をもらわないと言う。
そんなユンにムヒョクが、弟だからあげるのだと言う。それをミンジュが聞いていた。

韓国ドラマ ごめん、愛してる 第13話 感想
ウンチェが事実を知り、今までムヒョクに対しての言動や行動に反省しながら、2人は惹かれあう。
死ぬと分かっていても2人で過ごす時間に幸せを感じるムヒョクの姿は切ない。

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第12話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話
はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第12話

ムヒョクがユンの病室に入ると、気分が悪いウンチェを抱き抱え医者のとこに運ぶ。
ムヒョクとウンチェの様子を見に行くデチョン。
そこにユンが来る。ユンがムヒョクのところに行き、2人で話したいと言うが無視される。
気分が悪くなったユンは病室に戻される。

ユンを病室で見守るウンチェの父デチョン。
我慢できない母ドゥルヒはムヒョクのところに行こうとするが、デチョンに止められる。
そして、ムヒョクの命が短いことを知る。

ウンチェが目を覚ます。ムヒョクに握られている手を離し、ユンのとこに戻る。
ウンチェの父デチョンが、ドゥルヒを家に送る。
車内でデチョンに相談するドゥルヒ。

ウンチェとデートをするため髪をセットするムヒョク。
宝石店に来た母ドゥルヒはウンチェの婚約指輪を選ぶ。
ユンは、ご飯を持ってくるウンチェに外に出ようと言うユン。
ユンの病室の前に来たムヒョクは、ウンチェとユンがいる車に向かい出かける。

レストランに着いたムヒョクとウンチェ、ユン。
ユンが今日プロポーズすることを知る。

アイスに婚約指輪をセットするシェフ。ユンの歌声で顔をあげるウンチェ。
アイスに乗っている指を見つめるウンチェ。急に歌の途中で苦しみ始めるユン。

≪スポンサーリンク≫

ソギョンの家の前に来たデチョンと母ドゥルヒ。
ドゥルヒは1人で家に行く。
ソギョンとガルチはクリスマスツリーに飾りつけをしていた。
そこに母ドゥルヒ訪れ、怯えるソギョンに謝るが許してもらえない。

発作を起こしているユンを病室に連れて行く。
ユンを殺してやりたいと思うが出来ないムヒョク。
病室を出て、ウンチェに会う。ウンチェにもう来ないでと言われるムヒョク。

ソギョンの家にいた母ドゥルヒ。急にソギョンをどこかで見た気がすると思うドゥルヒ。
ソギョンの家の前でまつチェウォンの父デチョン。
そこでムヒョクが来る。ムヒョクが家に行くと母ドゥルヒがいることに気付く。
ムヒョクと母ドゥルヒが話す。

出て行くドゥルヒ。ムヒョクはもらったものを見る。
そして姉ソギョンに許してあげようかと言う。
だが、自分の命の事がバレたと知ったムヒョクは、家の前で暴れ始める。

ユンの家の門に来たムヒョクは、自分もあなたの息子だと泣きながら言う。
そして泣き崩れる。ウンチェが帰ると、門の前にムヒョクがいることに気付く。
そして、ウンチェを抱きしめる。そして、なにも言わず去るムヒョク。悲しい表情で見送るウンチェ。

キムチをソギョンの家にもって行こうとするドゥルヒにデチョンが、もうやめようと言う。
デチョンムヒョクについて話している事を聞いてしまったウンチェ。
驚き買い物を落とし立ちつくす。

韓国ドラマ ごめん、愛してる  第12話 感想
感情移入して、ドゥルヒに自分の子どもは生きていると言いたくなった。
結局自分の心臓のためにこんな事をしていたとわかったムヒョクは、ここまで悪いことが重なるのかと思った。
そして、やっとウンチェがムヒョクの命のことを知ることになり、残りの回が楽しみだ。

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第11話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話
はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第11話

ムヒョクは自分の心臓をユンにあげて、助けてあげるとウンチェ言う。
ウンチェは、ユンのためにムヒョクの願いを聞く。
冗談を言っていると思ったウンチェは、怒って去る。もうムヒョクに対する愛情がなくなっていた。
突然ムヒョクが急に苦しむ。

病室の前にいるムヒョクを見た母ドゥルヒは、ムヒョクに文句を言って病室に入る。
病室から出てきたウンチェの父デチョンが、ムヒョクと話す。
病院から1人歩いて帰るウンチェの後ろをついていくムヒョク。
バスの中で、自分の命が長くないことを伝えるが、信じないウンチェ。
バスを降り、ムヒョクと話すとその場から去るウンチェ。

ウンチェがユンに渡すものを持ち病院の駐車場に着くと、ムヒョクが来てデートに誘う。
ユンにドゥルヒが、ウンチェと結婚するようにウンチェ母と決めたことを伝える。
ユンの顔色が良くなる。幸せそうなユン。
車内で話すウンチェとムヒョク。

病室で待つユンと母ドゥルヒは、まだ来ないウンチェを待ちイライラしていた。
その頃、島に到着したムヒョクとウンチェ。
ウンチェにユンから電話が来るが、携帯を外に捨てるムヒョク。
自分の心臓をあげるから俺だけを思えという。海辺に到着した2人。
ユンは、ムヒョクの家の住所を聞いていた。

ムヒョクがいきなりウンチェにキスをする。
怒ったウンチェは、ムヒョクを連れてラブホテルに行く。
服を脱ぎ始めるウンチェ。
そんなウンチェを見つめ、怒って出て行くムヒョク。
1人泣き出すウンチェ。
ムヒョクは海辺で考える。ホテルから出て、車に戻るウンチェ。

ムヒョクの住所を聞いて、家に1人訪ねるユン。
姉ソギョンとガルチが遊んでいる所にユンが来る。この前のことを謝るユン。
部屋に入りムヒョクを待つ間、ムヒョクのレントゲンを見つけるユン。ユンがウンチェとムヒョクに電話するが出ない。

医師から、ユンは異常ないと言われ、ほっとする母ドゥルヒ。
ウンチェの父デチョンが病室にきて、ユンと二人で話す。ユンが昨日見たレントゲンを渡し、調べて欲しいという。

デチョンは、ムヒョクが行った病院に行き状態を聞く。
そして、ムヒョクがもう長くない事実を知ったデチョンは、2人を捨てた時のことを思いだす。

≪スポンサーリンク≫

記事を書き続けるヒョンシク。
ムヒョクは、姉ソギョンとガルチ3人で遊んでいた。

ウンチェの父デチョンは、この前のネックレスを持ち、ユンに電話をする。
ユンもムヒョクの事実を知る。

ウンチェが起きる。そしてユンの病院に行く。
病院の入口でユンに会い外で話す。2人が抱き合ってるところを撮影され怒鳴るユン。
ムヒョクは、家で姉ソギョンとガルチと食事をしていた。ウンチェとユンが交際することをテレビで見たムヒョク。
気分が悪くなり部屋を出るムヒョク。顔を洗い、鏡を割る。

韓国ドラマ ごめん、愛してる 第11話 感想
とうとうユンとウンチェの父デチョンまでムヒョクのことを知ってしまった。ユンは、まだ自分に気持ちが無くなったウンチェに自分のものにしようと必死になる様子が伝わる回。

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第10話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話
はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第10話

10話
ウンチェがムヒョクの家に着いた時、ムヒョクは鼻血が出るのを感じとっさに背を向ける。
ムヒョクが振り向かないので心配するウンチェ。そんな時、ユンが倒れたと連絡がある。

諦めてムヒョクから去るウンチェ。ムヒョクは涙を浮かべ、苦痛に耐えれず倒れこむ。

ユンは嘘を付いてでもウンチェを呼び戻そうとしていた。
ムヒョクは顔を洗いユンの言葉苛立っていた。立ち上がったムヒョクは、倒れてしまう。

それを見つけたソギョンとガルチは、ヒョンシクを呼ぶ。抱き抱えられ部屋に寝かされた。

そんなムヒョクをガルチが必死で看病する。
ガルチはムヒョクの電話でウンチェを呼ぼうとする。
電話を取らせようとしないユンに逆らえないウンチェ。

落ち着いたムヒョクはガルチと銭湯に行く。心配するガルチにムヒョクは大丈夫だと言う。
次の日、ウンチェはムヒョクの家に向かおうとするが、父デチョンに一杯飲もうと言われ屋台に行く。そしてデチョンがムヒョクはダメだと言われ、焼酎を飲み干す。

≪スポンサーリンク≫

その頃ムヒョクは病院に行き、検査を受けていた。そして医師から検査結果が告げられる。

診察室を出たムヒョクに亡くなった人の手が触れる。
自分にもくる死が怖くなり固まるムヒョク。助かる方法が無いとわかったムヒョクは病院の中で叫ぶ。

そしてムヒョクはウンチェに電話をする。
酔っているウンチェは、フラフラしながらタクシーに乗り、ムヒョクの元へ向かう。そして、2人は一緒に酒を飲む。

ムヒョクは途中で寝てしまう。そんな寝顔を見ながら1人飲むウンチェ。そしてウンチェも眠ってしまった。

先に目覚めたムヒョクは、ウンチェをおぶってウンチェの家に向かう。
その様子を見たユンが、ウンチェをよこせと言うが、無視して歩くムヒョク。
ユンに起こされたウンチェ。ムヒョクと別れたウンチェが正直な気持ちをユンに伝える。

ショックを受けたユンは倒れ病院に運ばれる。
病院に駆けつけたムヒョクは、ウンチェを見つける。
そこに母ドゥルヒが怒鳴り声が聞こえる。ユンのことを大事にしている母ドゥルヒをみて悲しくなるムヒョク。

そして、ユンが心臓移植をすれば助かることを聞く。倒れてしまった母ドゥルヒをムヒョクがおぶって救急室まで連れて行く。

ユンを見つめるウンチェは、責任を感じながら手を握る。
母ドゥルヒの治療を見届けたムヒョクは、ユンの病室に向かい遠くから見守る。

そこに、ウンチェの父デチョンが現れ、ムヒョクと2人でロビーへ向かう。
ムヒョクと話したデチョンは、言葉を失った。
病院を出たムヒョクは、自分の心臓をユンにあげようと考えていた。そして次の日、ウンチェに話を切り出す。

韓国ドラマ ごめん、愛してる 第10話 感想
ユンの行動が裏目に出てしまう所や、逆に正直なムヒョクに惹かれていくが、悩むウンチェの心情が見所。

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第9話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話
はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第9話

9話
崖から落ちたユンは、ウンチェとの記憶を思い出す。
病院に運ばれ手術を受けたユン。連絡を受け病院に駆けつけたウンチェだったが、ユンのところには行かず病院を出る。

息子ユンの事故でショックを受け寝込んだ母ドゥルヒは、次の日ミンジュとユンの病室に行く。

病室の前にいたムヒョクを見た母ドゥルヒは、ビンタをし、怒鳴っている様子をみたウンチェの父デチョンが止める。
そして母ドゥルヒの鳴き声を聞くムヒョク。

目を覚ましたユンは、ウンチェに会いたいという。ウンチェを迎えに行くムヒョク。

なにも出来ないウンチェのところにムヒョクがやってくる。
病院に行こうというムヒョクに対して、黙るウンチェ。待ちくたびれたムヒョクは、ウンチェを部屋から連れ出し車に乗せる。
食堂に行き、食事をする。
やっと食べるウンチェの姿をみたムヒョクは安心する。
そして、病院に着くとウンチェは車で眠っていた。

次の日目覚めたウンチェは、ユンの病室へ行く。
病室に入るとミンジュがいた。席を立つミンジュ。
そしてウンチェに私のせいでこうなってしまったと言うミンジュ。そんなミンジュに怒りをぶつけるウンチェ。

≪スポンサーリンク≫

目を覚ましたムヒョクは、ユンのとこに行ったと気付く。
その時、寂しそうに歩くミンジュの姿を見たムヒョクは後をつける。
変装しエレベーターの中で、ムヒョクが自分の正体をばらす。
ミンジュはショックを受ける。計画が成功したムヒョクはマンションを出る。

一方、家に戻った母ドゥルヒは昔失った子どものことをウンチェの父デチョンに打ち明けていた。
デチョンは、ドゥルヒの悲しみとムヒョク、ソギョンの状況を知り、苦しむ。

その頃、ガルチは母ソギョンとムヒョクの誕生日パーティーの準備をしていた。
連絡を受けたムヒョクは家に向かう。パーティーの様子をウンチェの父デチョンが見守る。

そこにヒョンシクが現れ、ムヒョクとソギョンの人生を語り始める。

その夜ユンの病室に向かったムヒョクは、暗い病室で座ったまま寝ているウンチェを抱き寄せる。
ムヒョクに安心したウンチェは眠ってしまう。

ウンチェの懸命な介護により、ユンは退院する。

ユンは、ウンチェの大切さに気付き、気持ちを打ち明けているとき、ムヒョクが苦しみだす。
ムヒョクはウンチェに電話をするが、ユンが出る。ウンチェは心配し、ユンの車から降りて行く。

家に向かうムヒョクの前にミンジュが現れる。ムヒョクは無表情のまま謝る。
ユンに告白されたウンチェだが、自分はユンよりムヒョクのことが大事だと確信し、ムヒョクの家に向かうが…

韓国ドラマ ごめん、愛してる 第9話 感想
今更ウンチェの存在が大事なものだと気付いたユンだが、簡単にウンチェが自分のところに来ると思うなんて、どこまで子供なのかと思った。
それに対してムヒョクは、すごく大人に感じられる回だった。

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第8話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話
はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第8話

8話
妹のミンチェと連絡を取り、待ち合わせをすると、ムヒョクに対する想いを話し始める。
ガルチが通う予定の学校の面談の約束を思い出し、ソギョンのことを任せて出て行く。
ミンチェ用事があるからと、ウンチェの実家にソギョンと行き、外で待たせていた。

一方ユンが家に帰ると、知らない女性が家の前にいることに気付き声をかける。
その女性がしているピンを見て、ウンチェの物だと気付くユン。そして、ウンチェの居場所を聞く。

ソギョンがユンの家にいることを知ったウンチェ。
ユンの家でお菓子を食べるソギョン。
待てども来ないウンチェにイライラするユン。
ソギョンが母ドゥルヒの部屋に行き、箱を開け手にしたとき箱を落としてしまう。

母ドゥルヒが帰宅すると、ソギョンの姿をみて驚く。
指輪が無くなり、ソギョンを疑った母ドゥルヒは警察を呼ぶ。
怖くなったソギョンは泣き出す。自分の子だと知る由もない母ドゥルヒは、ソギョンを犯人扱いし、責める。

門の前でウンチェは座り込んでいた。そこにムヒョクが現れる。

そしてムヒョクに、ソギョンは中にいると伝える。
急いで行くと、泣いているソギョンを責める母ドゥルヒの姿を見る。
そんな姿を見たムヒョクはソギョンをおぶって、母ドゥルヒを睨みつけながら去る。

出てきたムヒョクと一緒に行くウンチェを見つけたユンは、ウンチェを引き留ようとするが、振り払う。
ムヒョクは無言のまま家に向かう。泣いているウンチェに近づくユン。

ミンチェが廊下に落ちていたソギョンの指輪を見つけ、父デチョンに渡す。それを見たデチョンは外に飛び出す。

≪スポンサーリンク≫

次の日、自分のせいで機嫌が悪くなったと思ったユンは、ウンチェにジャジャン麺を食べに行こうと誘う。
だがウンチェは断る。ウンチェはソギョンの家に向かう。

家の前まで来たが、入る事ができずにいたウンチェ。
そこにガルチが出てきて、母ソギョンの具合が悪いから薬を買いに行くという。
ウンチェは、ソギョンの部屋に行き、寝ているソギョンに近づく。目を覚ましたソギョンは、ウンチェをみて怖がる。
そんなソギョンに謝るウンチェ。

ウンチェがユンの元に行ったと誤解し、昨日の母ドゥルヒの行動にショックを受けたムヒョクは、ミンジュに近づき、告白する。
その言葉に動揺するミンジュ。
そこにユンが現れる。ユンを見ても車を開けないミンジュ。
我慢の限界が来たユンは去っていく。

ソギョンの看病をしたウンチェは、ソギョンが眠ると安心したように微笑みムヒョクを待つ。
その頃母ドゥルヒはベッドの下から指輪を発見する。そしてソギョンにしたことに対して罪悪感で落ち込む。
雨のなか落ち込みながら運転していたユンは、事故を起こしてしまう。

韓国ドラマ ごめん、愛してる 第8話 感想
実の子どもを犯人扱いした母に失望するムヒョクの姿が見所。
そしてウンチェの父であり、ドゥルヒの運転手であるデチョンがソギョンドゥルヒの子どもであることを確認し、これからの展開が気になる。

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第7話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話
はこちらからご覧ください
↓ ↓ ↓
韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 無料動画 全話

韓国ドラマ ごめん、愛してる あらすじ 第7話

7話
落ち込んでいるユンのために、ミンジュのマンションに行ったウンチェは、エレベーターの中で他の人とキスをするミンジュを目撃する。

ウンチェは、ミンジュを説得しユンの家に連れて行く。
ウンチェが門から出てくると、ムヒョクが遊ぼうと言って一緒に行く。

地下鉄に乗り、敬語が使えないムヒョクに、敬語を教えるウンチェ。
そして、ムヒョクがジヨンに捨てられたことを聞いたウンチェは同情する。地下鉄を降り、階段のところで困っている老人の荷物を持ってあげるムヒョク。そんなムヒョクを見て、微笑むウンチェ。

そこにユンから電話がかかり、ムヒョクを置いてユンの家に向かう。
老人の荷物を届けたムヒョクは、花を買いウンチェを探すが見つからない。

≪スポンサーリンク≫

ユンの家に着いたウンチェは、ユンから告白されるが嘘だと気付く。

ウンチェを探していたムヒョクに、ユンから電話があり、電話の向こうにウンチェがいることを確認する。
ウンチェに結婚相手がいると勘違いしたムヒョクは花を捨てる。

次の日、ウンチェはムヒョクのことを思い出して電話をするが出ない。
ウンチェからの着信に気づいたムヒョクは、微笑む。その時、ユンから電話があり、ミンジュにするプロポーズの準備をする。

ユンと別れ、ムヒョクは変装してミンジュの前に現れる。
そしてホテルの前でミンジュを降ろし去る。
ムヒョクにもらったプレゼントを開けてみるとスカーフが入っていた。ミンジュは、母親の所に連れて来てくれたのだと思う。

アフリカに行こうと決めたウンチェは、携帯を置いて荷物だけを持ち家を出て行く。
ムヒョクが家に帰る途中、ウンチェに出会う。
ムヒョクに別れの挨拶をし、去ろうとするウンチェの腕を掴み「キムチを漬けてから行け」と言う。
だが、ウンチェは出来ないと言い去るが、振り返りがっかりするムヒョクを見ると、カクテキなら作れると言う。

その夜、ウンチェとムヒョクはカクテキを作る。
ウンチェのいる時間に幸せを感じ、嬉しそうにしているムヒョク。

ウンチェがガルチと母ソギョンに出会う。
ムヒョクがトイレから出てくると、ウンチェが行くと感じたムヒョクは落ち込んだ様子だったが、姉ソギョンが泣いているのを見て理由を聞く。
ムヒョクに泣いている理由を聞かれたソギョンは怒る。

ウンチェはソギョンに近づき、涙を拭く。ソギョンが寝た後、自分のローションを塗ってあげるウンチェ。

そして、静かに荷物を持ち部屋を出る。外にいたムヒョクにコートをかけ、去ろうとした時、ムヒョクが後ろから抱きしめ引き留める。

翌日ムヒョクは、ユンと仕事に行く途中偶然ウンチェがキンパブを売っている姿を見る。
夜、ソギョンとガルチ、ウンチェ、そして隣人ヒョンシクの4人でカラオケに来ていた。
そこにムヒョクも合流する。ムヒョクが外に出ると、ウンチェも追って来た。

そしてムヒョクに、ウンチェが抱きしめてあげると言う。

立ちつくすムヒョクをそっと抱きしめるウンチェ。そして、2人はキスをする。

韓国ドラマ ごめん、愛してる 第7話 感想
ムヒョクとウンチェが互いに惹かれ合い、幸せそうな2人を見れる場面が見所だ。